40代・50代・60代・70代の友達作り・趣味探し・交流サイト

文字の大きさを変える
投稿者
starfish さんの日記
アクセス数: 138929 



カテゴリー
月表示
交流しよう
PR2
TOP  >  ハピブロ(日記・blog)  >  starfish  >  チラシの裏にでも書くようなこと  >  私の知らない世界(シラフDEデート)

starfish さんの日記

カテゴリー [チラシの裏にでも書くようなこと] 
 
2020
9月 5
(土)
10:31
私の知らない世界(シラフDEデート)
本文
スーパーでビールを選んでたら
同じマンションの方が来て「ねぇ、どのビールがおいしいの?女性好みのはどれ?」と聞かれた。
新婚の息子さん夫婦が遊びに来るから飲んべえのお嫁さんのために、とのこと。

そう言えば、ここはご夫婦とも下戸でアルコール類とは無縁の生活だった。

下戸同士かあ…
恋人時代はどうしていたんだろう?

私は飲まない男性と付き合ったことがない。
いつも初デートは「今度、飲みに行かない?」と
誘われた。

「飲みに行かない?」は便利なフレーズだけど
飲めない人はどうするんだろう?

「今度、茶でもしばかない?」とか?

私にはお茶で会話を弾ませるのは至難の業だ。

お茶のあとは映画?ボウリング?(←昭和か)
で、食事の後はどうやって誘うんだろう
シラフだとなんだか誘いにくくない?

余計なお世話だけど、私の知らない世界なのでとても気になる。

男友達に昔のことを聞いてみた。
「デート?いつもドライブだったから3回目くらいを目途に特に意思を確認せずにラブホに向かったよ」

ナルホド。ごもっとも

東京23区に生息してきた私は
相手が車を持っていないことが多かったがら
それは思い至らなかった。
隣県の人は車持ちだったけど、職場が近かったのでデートは仕事帰りに飲み→えっち。
彼は飲むのが好きだったからドライブは泊りの時だけだった。

そして、愕然とする事実に直面した。
「シラフの男性に口説かれたことがない」
あれもこれも酒の勢いだったのか
ネガティブに考えればまぁそういうことだ。
だけどポジティブに考えれば、そもそも好きだから一緒に飲むわけだし、相手の本性を観察するチャンスでもある。(自分がへべれけにならない限り)

ああ、だけどこれからの人生
もしも機会があればシラフでがっつりと口説かれてみたいものではある…












閲覧(264)
カテゴリー
投稿者 スレッド
starfish
投稿日時: 2020/9/6 14:22  更新日時: 2020/9/6 14:22
プラチナ
登録日: 2019/9/10
居住地: 東京
: 女性
投稿数: 1626
 RE: 私の知らない世界(シラフDEデート)
天空さん

ドライブも映画もまったく気のない人とは行きませんから
OKの返事をもらった時点で脈ありではありますね。
あとはシラフのままでどう発展させるかが腕の見せ所。

あ、珍しくドライブデートの多かった彼は湘南台の人だったのでシラスデートはよくしましたよ。

営業時代、得意先にちょっと気になる人がいて
上司のお供で接待の帰り、二人で改めて飲みました。
ワンナイトでもいいから、この人に押し倒して欲しいなあ、
いや、私から押し倒そうかしらといろいろ考えましたが
硬派だったその人は、今後の仕事上の関係なども考えたのか
手を出してくれませんでした。残念(^^ゞ

お見合い結婚の友達、何名かいます。
お茶→映画とかお茶→庭園散歩みたいなデートを2回して
3回目にはお返事しなきゃいけなかったとか。
それでもそれぞれに結構うまくいっているのは尊敬に値します。


私には無理だわ。
外で飲むのはもっぱらエスプレッソなので
いっきに飲み干して手持無沙汰になってしまいます。
映画もエロいのが好きなのでお見合い向けじゃなかった。

でも一回やってみたかったです。
天空
投稿日時: 2020/9/6 11:14  更新日時: 2020/9/6 11:14
プラチナ
登録日: 2015/8/17
居住地: 東京都
: 男性
投稿数: 4257
 RE: 私の知らない世界(シラフDEデート)
スターさん


学生時代はお酒はみんなで飲むものだった
ドライブか映画がデート誘の言葉だったかな
その後の展開は、お酒のんでないのに記憶にございません
致してないのかな?

社会人になり飲みに行こう、が誘いの言葉に
酒は心のガードが下がる
正直になれるとも言える
それは男女お互い様

だから酒の勢いという言葉は、
酒のせいにしていて好きではない
酒の導き、くらいで
飲んだくれ同士ならイーブン

お酒でくっついた関係でも、その後も関係は続きます
ナンパなら知らないけど
だからワンナイトはないなタブン
プラトニックで続く事もある

口説くのは男性だけの特権じゃな~いよ(^_-)
シラスDEデート(鎌倉)もいいものです

コーヒーだけで休日ホテルロビーでお見合いらしき事をしている方は凄いと思う
あれじゃ地がでない
お見合いってしてみたかった
starfish
投稿日時: 2020/9/5 23:01  更新日時: 2020/9/5 23:01
プラチナ
登録日: 2019/9/10
居住地: 東京
: 女性
投稿数: 1626
 RE: 私の知らない世界(シラフDEデート)
4月の日記さん  こんばんは

あら、お酒は食後なんですか?
私は食べながらビール、寝酒に今夜はジャックダニエルのロックかなあ。

「この頃飲めなくなった」とふと気づいたとき
若くないんだなあと実感します。

でもいいの。量を飲まない分、ちょっとはいいお酒飲めるから。
若い頃はたくさん飲まないと酔えなかったから高いお酒は手が届かなかった。

若い頃のお酒の上の過ちは
互いにどれくらい覚えてるのかしら?
なかったことにできるかしら?と腹の探り合い。

ほんとに下戸だったら人生変わっていたと思います。
4月の日記
投稿日時: 2020/9/5 21:53  更新日時: 2020/9/5 21:53
シルバー
登録日: 2020/8/25
居住地: 兵庫県
: 女性
投稿数: 57
 RE: 私の知らない世界(シラフDEデート)
今晩は。
今回も絡みに?寄りました(*´ω`*)
えっ、お酒はまだ飲んでないんですぅ(笑)
先程遅い晩ご飯でして。
もう少ししたら柚子酒のロックでも・・・

お酒の勢い・・・有るかもですね!
仮になだれ込んでも?言い訳にもなりますし。
私は若い時は結構飲む方やったんですが。
今は嗜む程度・・・お上品になりました(笑)
いや、飲み方は大人しくなりましたね。
その分・・・態度は図々しくなりましたが(爆)
starfish
投稿日時: 2020/9/5 21:23  更新日時: 2020/9/5 21:23
プラチナ
登録日: 2019/9/10
居住地: 東京
: 女性
投稿数: 1626
 RE: 私の知らない世界(シラフDEデート)
アバロンさん こんばんは

>酔った勢いで、
ワンナイトラブの経験もあります

酔った勢いって男女どちらにも便利なんですよ。
女性も「あのときは酔ってたからつい」と言い訳できるし。

>デートのあと、どうして(多分歩いて)ラブホに入ったのか、記憶にありません

たいてい彼氏がラブホが近い便利な店を選んだので、「大丈夫か?少しふらついてるんじゃないか?」とか腰に手を回しながら誘導される感じだったので特に会話とかはなかった気が(^^;

わりと最近ですが
ラブホ街で友達の車から降りる若いカップルを見ました。お目当てのホテルは決まっていたらしく「じゃあな」と自然な感じでした。

どうでもいいことですが
激安でおいしい中華屋さんがラブホ街にあるので窓から見てました
starfish
投稿日時: 2020/9/5 21:11  更新日時: 2020/9/8 13:59
プラチナ
登録日: 2019/9/10
居住地: 東京
: 女性
投稿数: 1626
 RE: 私の知らない世界(シラフDEデート)
ミカママさん  こんばんは

若い頃は特に
お酒は照れやら見栄やらいろんなものをぼかしてくれる
便利なフィルターでしたね。

互いに酔い過ぎないうちは相手をじっくり観察する良い機会でもありました。

自分が飲まないのに寛容に飲ませてくれた人はきっと
ほろ酔いのミカママさんが好きだったのですよ。

私もいろいろ失敗してきて
お酒もご一緒する相手もちゃんと選ぶようになりました。
飲まなくてもきちんと楽しい会話ができて
飲めばなお楽しい、そんな男が一番です
アバロン
投稿日時: 2020/9/5 20:15  更新日時: 2020/9/5 20:15
プラチナ
登録日: 2019/12/4
居住地: 兵庫
: 男性
投稿数: 337
 RE: 私の知らない世界(シラフDEデート)
酔った勢いで、
ワンナイトラブの経験もあります


若い頃は、お酒の勢いがなければ何でも出来たかな・・

また、ラブホに入ったが、飲みすぎていて
それこそ、何も出来なかったこともあったような

20歳代の頃、一応都会でしたからデートには車の必要性はありませんでしたが

デートのあと、どうして(多分歩いて)ラブホに入ったのか、記憶にありません

タクシーの運転手さんに聞きましたが(知人です)
ラブホにお客を乗せてゆくと、ホテルから500円貰えたそうです
ミカママ
投稿日時: 2020/9/5 18:58  更新日時: 2020/9/5 18:58
登録日: 2014/4/25
居住地: 東京都
: 女性
投稿数: 13660
 RE: 私の知らない世界(シラフDEデート)
スタさん、こんばんは。

私の場合、若い頃は激しく飲んだので、ドン引かれました。
大体、男性が払ってくれたので、酒代が勿体ないと思ったのでしょう。

そしてお酒の飲み方を覚えてからは、そこそこモテる様になりました。
50代お付き合いした方は、偶然二人共飲めずでした。
一人は病気の為。
もう一人はアルコール依存症の為、断酒をしていました。

もう別れてしまいましたが、断酒していた彼は私が飲んでも気にしないのでどうぞと言ってくれ、それに甘えて目の前で美味しそうに飲んでいました。
今考えれば、彼は決して嫌いな訳ではなく、辛かっただろうと思うのですが、鉄の意志で一滴も飲まず、ただ酒飲みの私に付き合ってくれたのでした。
だから私がガン酔い、彼はしらふという具合。

何が楽しかったのでしょうねぇ・・・

これからのお付き合いは分かりませんが、やっぱり飲める人がいいかな

コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。
おすすめ情報
あなたのページへログイン
ユーザー名:

パスワード:
SSL  | パスワード紛失  | 新規登録
新規登録メンバー
tさおりs 女性 京都府
秋の気配 男性 東京都
やまさんです。 男性 大阪府
ハコちゃん 女性 東京都
茶々三 女性 神奈川県

憲遅漏
男性 東京都
タイガ布マスク 男性 東京都
多守玖 男性 地球
きら☆ぽん  女性 東京
主夫 愛知県


PRコーナー
ハピスロ世代について このサイトの使い方 | メンバー登録 | 困ったときは | 事務局からのお知らせ | ご利用規約 | プライバシーポリシー | 会社概要 | 広告掲載に関して | お問い合わせ | リンク集
メンバーコンテンツ メンバー検索 | なかよし広場(コミュニティ) | ハピスロ日記(ブログ)写真投稿コーナー出会いの広場交流掲示板異世代交流サロン体のお悩み掲示板
お楽しみ情報 イベントカレンダーあれこれ気になる調査隊オススメ穴場スポット素敵にアンチエイジング歌声フォークソング懐かしの歌声ホール
趣味の情報 街歩き | 山歩き | ウォーキング・ジョギング | レシピ | グルメスポット | DIY/日曜大工 | 手芸 | 陶芸 | ダンス | 歌・カラオケ | 楽器
運営: アトムブラザーズ音楽出版株式会社 © 2012
Notice [PHP]: Undefined index: image in file class/commentrenderer.php line 342