40代・50代・60代・70代の友達作り・趣味探し・交流サイト

文字の大きさを変える
投稿者
デイドリーム さんの日記
アクセス数: 355853 



カテゴリー
月表示
交流しよう
PR2
TOP  >  ハピブロ(日記・blog)  >  デイドリーム  >  未分類  >  気分がLowな時は、要注意!

デイドリーム さんの日記

 
2019
6月 29
(土)
04:51
気分がLowな時は、要注意!
本文
昨日は、犬(ペニー)の飼い主のフィリスさんが、ケアホームから家に戻ったと聞いて
お見舞いに行ってきた。

2週間ほど前に、ケアホームにお見舞いに行った時は、顔色も良く、少し元気になられたのかと
思っていた。

電話を何度しても出ないので、直接、家に行ってみると、ちょうど息子さんのリチャードが孫娘を
連れてやってきてたので、ドアを開けてもらえて、ほっとした。
さすがに、勝手に入るのは躊躇された。
家の鍵のロッカーの暗唱ナンバーは教えてもらっていたけど。

ドアを、開けてもらえなかったら、どうしようかと考えていたところだった。

庭のバラを摘み取って、あと小さなフルーツの入った容器を持って行った。
きっと、食欲ないだろうけど、こんな小さなフルーツなら食べれるだろうと思って。

しかし、彼女は、ベッドの上に座っていたものの、調子が悪そうだった。
始終、咳き込み、骨と皮だけになっていた。

苦しそうに咳き込むので、話しをするのが、申し訳ない気がしたけど、フィリスさんは、私の顔を
見れたのが嬉しそうだった。

晩御飯時だったし、直ぐに、おいとましようとしたら、「あら、もう、行っちゃうの?」と言って、とても残念そうだった。
リチャードは、「あまり、よくないんだ」と小声で言った。
一日中、殆どの間、眠っているらしい。

毎日、ケアの人やナースが来るわけでもなく、週に3日、Kさんが来るだけらしい。
(Kさんは、ペニーも預かっていて、介護の仕事もしている)


私が、フィリスさんに、「How are you?」と聞いたら、「良くなってきたわ」と答えてくれたものの、とてもよくなってきたとは、思えない。

いつまで、この人の顔を見れるのか、もう長くないのではないか?と思うと、無性に悲しくなってきてしまった。
彼女は、もう一人の息子さんコリンの家に一緒に住む予定だったけど、まだ準備が整っていないらしい。

犬の散歩のボランティアで、フィリスさん宅に訪ねることになって、もう6年以上もの月日になる。
考えてみたら、長いおつきあいだ。

私の母親が亡くなってから、1年後に、このボランティアの依頼が来た。

ペニーを散歩し始めた時は、それは、それは、癒されると思った。
多い時は、週に3回か4回くらい、ペニーの散歩に行った。
フィリスさんは、「いつ来てもいいよ。来たい時に電話してくれたら」と言ってくれたから。

初めて、ペニーを見た時は、あまりの小ささに驚いた。

小さすぎる、とさえ思った。

でも、散歩に連れて行く度に、いろんな人に声をかけられ、皆から
「なんて、可愛いの!」と笑顔を見せられた。

あの当時は、母を失くして、気分が鬱になっていた。
夫との関係も良くなくて、毎日のように、早く母のそばに行きたいとさえ思った。

そんな私の心の支えになったのは、この小さな犬との出会いだった。

そんなペニーの飼い主さんが、今や、もう長くないような気がする。
いつか、そんな日が来ると思っていたものの、いざ、そうなってみると、心の準備が出来ていない。

フィリスさんは、何度も、何度も、私に聞いた。
「私に何かあった場合は、あなたが、ペニーを貰ってくれない?」と。
「あなたなら、ペニーを大切にしてくれるから」とも言ってくれた。

でも、残念ながら、私には、飼えない理由があった。

第一に夫が、犬を飼うのは絶対ダメだという。
そして、第二に、私は、毎年、日本に帰る、その間、誰が犬の面倒を見るのか?

厳しい決断だけど、私は飼えないというしかなかった。

夫が犬を飼ってもいいというのだったら、きっと何とかなっただろう。
でも、夫は、犬は、飼いたくないというのだから仕方ない。

犬を預かるくらいは、いいのだけど、飼うのは責任が伴うというで、私も諦めた。
諦めざるを得なかった。悲しいけど。

そして、今、Kさんがペニーを預かっている。

かつて、私がペニーを、預かっていたこともあったけど。

もう、ペニーは、Kさんの犬も同然だ。というのは、Kさんは、フィリスさんと
ペニーを引き取るという約束をしたからだ。

私は、ペニーの散歩をしたいと申し出て、たまに、散歩してもいいと言われるけど、
Kさんは、あまり良い気がしないようだ。大変、迷惑そうなのだ。

私が、6年以上も、ボランティアでやってきても、もう、ペニーはKさんの犬なんだと思う。
これで、フィリスさんが亡くなったら、もう私は、散歩も出来ないんだろうな。

そろそろ、私も覚悟しないと。ペニーとお別れする覚悟を。
「6年間も、私を癒し続けてくれて有難う、ペニー」と言いたい。

こんなLowな気分でいたら、今日、フィットネスクラブで、エクササイズが終わった後、
階段を降りて、歩いていたら、上から、鍵の束が落ちてきて、もうちょっとで、私の頭を直撃
するところだった。

もし、当たっていたら、怪我をするところだ。

危なかった!!

こっちの人は、フィットネスに来るとき、バッグも持たないで、車のカギなどを、束にして、持ち歩いてる。

どこに行っても、皆から声をかけられる
ペニー

この子に会えなくなるのは、淋しすぎる。

いつか、お別れの時が来るのか?

閲覧(271)
カテゴリー
投稿者 スレッド
デイドリーム
投稿日時: 2019/7/2 2:49  更新日時: 2019/7/2 2:50
プラチナ
登録日: 2014/12/30
居住地: 海外
: 女性
投稿数: 4581
 RE: 気分がLowな時は、要注意!
モリーさん

コメント有難うございます。

昨日も実は、フィリスさんの所に行って話しました。
彼女はベッドの上に座っていて、この日は、滅多に来ない長男のポールさんが来ていました。

フィリスさんは、私に、「隣に腰掛けて、話さない?」と言いました。耳も少し遠くなってるからかもしれません。

昨日は、じっくりと、短い間でしたが、フィリスさんとお話ししました。その間に、何度も何度も泣けてきて、私は涙が止まりませんでした。

なんだか、自分の母親と接してるような気がしてきました。

彼女も私のことを気遣い、私も、フィリスさんのことを気遣って、切ないけど、暖かいものがこみ上げてきました。

フィリスさんは、「もう、私は、ペニーと一緒に散歩することも出来ないし、面倒も見れないと思うの」と打ち明けました。彼女も覚悟してるんですね。ペニーとのお別れを。

帰る途中も帰ってきてからも、切なくて泣けてきて仕方ありませんでした。

そう、おっしゃる通り、ペニーの最期を看取るのは、本当につらいだろうと思いました。

ペニーは、13歳だけど、まだまだ元気だから、長生きすると思いますが、Kさんなら、可愛がってくれると思います。

愛おしそうにペニーを抱きしめているKさんの姿を見ると、淋しいけど、ペニーにとっては幸せなんだと思います。
ゲスト
投稿日時: 2019/7/1 8:47  更新日時: 2019/7/1 8:47
 RE: 気分がLowな時は、要注意!
デイドリームさん、おはようございます!

フィリスさんのお顔が見られたのは良かったですが、同時に切なくもなりましたね。
お心をお察し致します。

もしかしたら、幸せな余生の為のご帰宅なのかも知れませんね。
でもそれも寿命と言うもので、誰にでも訪れる事だと割り切るしかないと思います。

でも悲しく切ないですね。

ペニーの可愛さを見るとデイドリームさんのお気持ちは痛いほど分かります。

でも物は考えようです。
ペニーもいずれは他界します。それを看取る時の辛さを体験しなくて済みます。
そうお考えになるのも一つかと…。

何の慰めにもなりませんが、今の辛さを少しでも軽減されればと思います。

気持ちだけではどうする事も出来ない事がありますね。

元気を出して下さいね。フィリスさんやペニーの為にも。
デイドリーム
投稿日時: 2019/6/30 16:05  更新日時: 2019/6/30 16:05
プラチナ
登録日: 2014/12/30
居住地: 海外
: 女性
投稿数: 4581
 RE: 気分がLowな時は、要注意!
グリィーンさん

コメント有難うございます。

>退院されてきて、心細さや情けなさをきっと感じられていたと思います。<

きっと、そうだと思います。犬を通じての長いお付き合い。
私自身も、フィリスさんのことは、家族のような気さえしています。
ですから、できるだけ、喜ばせてあげたいな、って。

考えてみたら、今まで、犬を散歩することが出来たのは、ひとつには、彼女が大切なペットを私に預けてくれたからなんです。
私の事を信頼してくれて、いろいろあったけど、ここまで来たという感じ。

彼女は、もうすでに85歳、いつまで生きるかわからない状態です。人生最後の時を、時々、訪ねて交流し続けたいと考えています。
デイドリーム
投稿日時: 2019/6/30 6:49  更新日時: 2019/6/30 6:50
プラチナ
登録日: 2014/12/30
居住地: 海外
: 女性
投稿数: 4581
 RE: 気分がLowな時は、要注意!
すみません。二度押ししてしまいました!
デイドリーム
投稿日時: 2019/6/30 6:49  更新日時: 2019/6/30 6:49
プラチナ
登録日: 2014/12/30
居住地: 海外
: 女性
投稿数: 4581
 RE: 気分がLowな時は、要注意!
紺ちゃん

こんばんは。コメント有難うございます。

そして、素敵な曲も、ご紹介くださって有難う。
この曲は、聴くのが初めてです。とても、胸に染みわたる曲ですね。

この世は、出会いがあって、お別れがあるものですが、いつか、お別れの時が来ると思うと淋しいものですね。本当に切なくなります。

私は、未だに夢で母の夢を見るのですが、夢の中で、電話は出来ても、なかなか会う事が出来ない夢です。もどかしい夢です。

>今夜は私も父親(入院中)のことで、母と口喧嘩してしまって。母親の悲しみも理解してるのについつい…(なんて勝手な話題でごめんなさい(_ _;))<

自分の親の介護、看護をするのは、いろいろ、家族とも意見が食い違って、大変なことが多いと思います。
家族は、協力的な人の方が少ないような気がします。
お母さんは、きっと紺ちゃんの気持ちが、わかってくれてると思いますよ。自分の娘なんだから。母親は、きっと、娘には、何でも言えるんだと思います。お嫁さんや、息子とは、ちがって、一心同体みたいなところがありますものね。
紺ちゃんのような娘さんを持ったお母さんは幸せ者ですね。

今日は、この優しい歌声を聞いて寝ることにします。おやすみなさい。
紺ちゃん
投稿日時: 2019/6/30 0:48  更新日時: 2019/6/30 1:49
ゴールド
登録日: 2019/4/11
居住地: 宮城県
: 女性
投稿数: 141
 RE: 気分がLowな時は、要注意!
デイドリームさん、こんばんは

とても切ない気持ちで、デイドリームさんのこのブログを読みました。
ペニーちゃんとの出会いも思い出も、癒やされてきたことも大切な時間ですよね。

もうKさんにお願いすることは決まってしまっても、フェリスさんの大事な友人としてお会いできた時はペニーちゃんとも会えるのかな…ペニーちゃんもきっとデイドリームさんのことは忘れない!信じてます。

今夜は私も父親(入院中)のことで、母と口喧嘩してしまって。母親の悲しみも理解してるのについつい…(なんて勝手な話題でごめんなさい(_ _;))
どんよりと沈んでる時は眠れないのですね、安らぐ音楽でも聴いて休みます。

フェリスさんのお部屋の窓からは、素敵なお庭、見えるのでしょうか。

https://youtu.be/474Xg8JgaEA
デイドリーム
投稿日時: 2019/6/29 21:56  更新日時: 2019/6/29 21:56
プラチナ
登録日: 2014/12/30
居住地: 海外
: 女性
投稿数: 4581
 RE: 気分がLowな時は、要注意!
マナータさん

コメント有難うございます。
そうですね。飼い主のフィリスさんが、少しでも、喜んでくれるなら、私も何もできないけど、時々、訪ねるつもりです。

動物は癒されますね。うちは、動物を飼えないので、残念です。
デイドリーム
投稿日時: 2019/6/29 21:54  更新日時: 2019/6/29 21:54
プラチナ
登録日: 2014/12/30
居住地: 海外
: 女性
投稿数: 4581
 RE: 気分がLowな時は、要注意!
ミカママさん

コメント有難うございます。
やはり、6年以上も、散歩を続けてきたら、急にお別れというのは、淋しいものです。

それから、フィリスさんの生き方を見ていて、私もつい、自分の老後の姿を考えてしまいました。
フィリスさんは、親孝行な息子さんたちがいるけど、私には、誰もいないな~と。

それでも、やはり、こちらでは、病院から出たら、ケアハウスは高いし、出来る限り、自分の家で死ぬまでの間を過ごす人々が、多いです。
日本でも、これからは、老人が増えて、ケアハウスに入れる人も限られてくるのでしょうね。

いつかは、自分も動けなくなる。その時、どうするか?いろんな覚悟が必要だなと、フィリスさんを見ていて感じました。

夫は、偏屈です。(キッパリ)それでも、やはり、我慢して行かないと。。。今の所は。
デイドリーム
投稿日時: 2019/6/29 21:46  更新日時: 2019/6/29 21:46
プラチナ
登録日: 2014/12/30
居住地: 海外
: 女性
投稿数: 4581
 RE: 気分がLowな時は、要注意!
あすなろさん

こんにちは。コメント有難うございます。

鍵の束が、階段の上から、自分の頭すれすれに、落ちてくるとは、考えもしませんでした。
不幸中の幸いで、当たらなくて、怪我しませんでしたけど、まともに、当たっていたら、大変なことになっていたと思います。
>デイさんが辛い時期に一緒に散歩して癒されたワンちゃんだから愛着もひとしおでしょうね。<

そうなんです。いつか、お別れが来ると思うと悲しくて仕方なくなりますね。
Kさんが、引き取ってくれることで、私も安心なんですけど、やっぱり淋しいなと思ってしまいます。

飼い主のフィリスさんが、少しでも、良くなって、息子さんの新しいお家で、暮らせたら、いいのにと思います。

私自身、自分の老後を考えてしまいました。
私は、誰も世話をしてくれる人がいないし、ケアホームに入るお金もないから、孤独死かな~なんて、思ったり。。。
マナータ
投稿日時: 2019/6/29 15:18  更新日時: 2019/6/29 15:18
プラチナ
登録日: 2019/6/22
居住地: 東京都
: 女性
投稿数: 512
 RE: 気分がLowな時は、要注意!
こんにちは(^-^)

とっても可愛らしいコですね。動物には本当に癒されます。少しでも長く過ごせればいいですね〜

フィリスさんが段々と弱ってらっしゃるのを見るのはお辛いでしょうが、デイドリームさんに会えるのはきっと彼女を元気付けますよ✨
ミカママ
投稿日時: 2019/6/29 11:08  更新日時: 2019/6/29 11:08
登録日: 2014/4/25
居住地: 東京都
: 女性
投稿数: 12270
 RE: 気分がLowな時は、要注意!
デイさん、こんにちは。

デイさんがベニーをとても可愛がっていたのは、今までのブログから良く分かる事なので、今後散歩に連れて行くのが難しい状況になるのは、寂しいですね。
ベニーもデイさんが来ないと、寂しがると思います

フィリスさん、痩せたのが気になります。
回復して、少しでも息子さんとの同居を楽しんでくれると良いのですが・・・

このところ、デイさんは気持ちが落ちる様な事が続いていますが、元気を出してね。
悪い事ばかりは続かない。
やまない雨はないから

フィリスさんの回復とベニーちゃんとデイさんの幸せを心から祈ります。

色々あるけど、優しいご主人ですよ
あすなろ
投稿日時: 2019/6/29 10:45  更新日時: 2019/6/29 10:45
プラチナ
登録日: 2015/9/24
居住地: 静岡県
: 男性
投稿数: 4285
 RE: 気分がLowな時は、要注意!
デイさんこんにちは。

鍵束の落下、すんでのところで危なかったですね。
ケガなくて良かったですね。
犬も歩けば棒に当たるじゃないけど日々何があるか分かりません。
まさか上から鍵が降ってくるなんて・・
注意しようがないですよね。

ペニーちゃん愛らしくて可愛いですね。
デイさんが辛い時期に一緒に散歩して癒されたワンちゃんだから愛着もひとしおでしょうね。
でもKさんが引き取ってずっと世話してくれるなら、
飼い主フィリスさんも一応は安心ですね。
今辛い状況のフィリスさんが少しでもお元気になって、
余生を穏やかに安らかに暮らせることをお祈りします。
バラとフルーツ片手に訪問されたデイさんの優しさ思いやりが感じられるブログです。

コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。
おすすめ情報
あなたのページへログイン
ユーザー名:

パスワード:
SSL  | パスワード紛失  | 新規登録
新規登録メンバー
blackship 男性 愛知県
生茶 男性 千葉県
珍坊 男性 熊本
ぐうたら 千葉県
なぬっ? 男性 東京
ノア 女性 東京都
ペルナ 女性 愛知県
みきゆかりん 女性 静岡県
ゆう坊 男性 北海道
Shiny 男性 奈良県


PRコーナー
ハピスロ世代について このサイトの使い方 | メンバー登録 | 困ったときは | 事務局からのお知らせ | ご利用規約 | プライバシーポリシー | 会社概要 | 広告掲載に関して | お問い合わせ | リンク集
メンバーコンテンツ メンバー検索 | なかよし広場(コミュニティ) | ハピスロ日記(ブログ)写真投稿コーナー出会いの広場交流掲示板異世代交流サロン体のお悩み掲示板
お楽しみ情報 イベントカレンダーあれこれ気になる調査隊オススメ穴場スポット素敵にアンチエイジング歌声フォークソング懐かしの歌声ホール
趣味の情報 街歩き | 山歩き | ウォーキング・ジョギング | レシピ | グルメスポット | DIY/日曜大工 | 手芸 | 陶芸 | ダンス | 歌・カラオケ | 楽器
運営: アトムブラザーズ音楽出版株式会社 © 2012
Notice [PHP]: Undefined index: image in file class/commentrenderer.php line 342