40代・50代・60代・70代の友達作り・趣味探し・交流サイト

文字の大きさを変える
投稿者
ふろーる さんの日記
アクセス数: 744582 



カテゴリー
月表示
交流しよう
PR2
TOP  >  ハピブロ(日記・blog)  >  ふろーる  >  オカルト&ミステリー系  >  青白い顔の女  2018/8/4過去Blog

ふろーる さんの日記

カテゴリー [オカルト&ミステリー系] 
 
2020
8月 27
(木)
09:32
青白い顔の女  2018/8/4過去Blog
本文
まだ私が小学生の頃、夏の朝は寒かった。
半袖で腕に鳥肌を立てながらラジオ体操に通った夏休み。
79年に上京して、初めて熱帯夜を経験して
さすがに日中は暑いけど、夜まで暑いなんて
と思ったものでしたが・・・。

今じゃこちらでも、もう何年も
当たり前のように夜が涼しい事は少なくなり
特に7月は寝苦しい月でした。
ピークはいつもお盆の頃で、激しい熱気です。
更に風が建物に並行して吹いてしまうと
室内は深夜でも30度越え。

そんな時は外の方が涼しいので、夜の散歩に出ます。
と言っても、四方が上り坂に囲まれているので
運動量も結構なものだと思うけど。

2年前のことだけど未だに忘れられません。
22時を過ぎて夕涼みに歩いていた時
街灯がまばらな、ひと気の無い住宅街の暗がりに
野良猫の親子が道端で涼んでいるよう。
手の平サイズの仔猫が2匹、親猫にじゃれている。
なんて愛くるしいんだろうと思いつつ通り過ぎようとした時

向こうから白っぽいものが近づいて来るのが見えて来た。
ん?白いものがフワフワ浮いている?(「・・)?
白い点のようなそれはどんどん近づいてきて
思わずざわざわと鳥肌が立ち始める私。

少し傾けてうつむき加減の青白く
長い髪の女性の顔に見える・・・。
右に傾けた顔は無表情。
顔だけがうっすらと青白くぼうっと浮かび
身体は見えず、足音だけがコツコツと響き・・・。

距離は大体10メートル足らず?
散歩の帰り道で下り坂にかかったところ
緩やかな坂をコツコツと足音を立てて近づいて来る。
更に距離が縮まり、近づいて来たら
顔だけぽっかり浮かんだ女性に間違いなし。

歩行速度は緩めたけれど、一本道
何故か私の足は踵を返す事も出来ず
ぞわぞわしながら歩き続けてしまう。
こんなにはっきりとした現象を見るのは初めてかも。。

コツコツコツ・・・
まるでオフィス街を歩いているかのような規則正しい足音。
そのぼうっと浮かぶ無表情とミスマッチだ
などとどうでもいい事を思いながら、おぞ気立つ私。
気がつくと野良猫の親子は私が近づきすぎたせいか
いつの間にかいなくなっていた。

あと3メートル。
依然、伏し目がちだけれど目が合ったらどうしよう。。
コツコツコツ・・・・
だめだ、足は勝手にそちらに向かってしまう。

あ・・・・・・・・・っ!!

ええええぇぇぇ~??



怖さの演出、昔懐中電灯、今スマホ(⊖д⊖)ボソ

ながらスマホしてんじゃねえよ!
って思ったσ(´・ω・` )



閲覧(1535)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。
おすすめ情報
あなたのページへログイン
ユーザー名:

パスワード:
SSL  | パスワード紛失  | 新規登録
新規登録メンバー
コアラ 女性 栃木
dachiwife 男性 VT
ワインライト 男性 三重県
cuisky1 Tokyo

男性 山梨県
亀吉 男性 東京都

キタロウ
男性 オバケ横丁
Naona 滋賀県
ようすけ  東京都
秋山 男性 京都


PRコーナー
ハピスロ世代について このサイトの使い方 | メンバー登録 | 困ったときは | 事務局からのお知らせ | ご利用規約 | プライバシーポリシー | 会社概要 | 広告掲載に関して | お問い合わせ | リンク集
メンバーコンテンツ メンバー検索 | なかよし広場(コミュニティ) | ハピスロ日記(ブログ)写真投稿コーナー出会いの広場交流掲示板異世代交流サロン体のお悩み掲示板
お楽しみ情報 イベントカレンダーあれこれ気になる調査隊オススメ穴場スポット素敵にアンチエイジング歌声フォークソング懐かしの歌声ホール
趣味の情報 街歩き | 山歩き | ウォーキング・ジョギング | レシピ | グルメスポット | DIY/日曜大工 | 手芸 | 陶芸 | ダンス | 歌・カラオケ | 楽器
運営: アトムブラザーズ音楽出版株式会社 © 2012