40代・50代・60代・70代の友達作り・趣味探し・交流サイト

文字の大きさを変える
投稿者
デイドリーム さんの日記
アクセス数: 490303 



カテゴリー
月表示
交流しよう
PR2
TOP  >  ハピブロ(日記・blog)  >  デイドリーム  >  未分類  >  スペイン、マラガへの旅 その1(2年前の日記)

デイドリーム さんの日記

 
2019
11月 18
(月)
02:13
スペイン、マラガへの旅 その1(2年前の日記)
本文
今年の夏は、ホリデイにも行かなかったので、冬に暖かい国、明るい国に行きたいと思っていた。
イタリアか、スペインがいいな、なんて。
食べ物も美味しいし、何と言っても、明るく輝く太陽の光を浴びたいと思った。

3か月ほど前に、スペインに行こうと思い立ち、航空券を予約した。
Easty Jetは、以前、トラブルがあったので、BA(ブリティッシュエアウェイズ)で予約した。
二人分の往復のチケットで、日本円にして3万円足らず。
ただし、何かの場合にと、保険に入ったり、ガトウィックエアポートのロングステイ駐車場の料金などは、別途かかったが。

11時過ぎの飛行機なので、2時間前には、エアポートに着くようにと、7時過ぎに家を出た。
うちからは、約1時間半もあれば、充分に行ける距離だった。

西に向かって車を走らせてると、西の空に満月が浮かんでいた。
スーパームーンと呼ばれる月で、太陽が東から昇ってくる前なのか、大きく美しく見える月だった。

やがて、ルイスの手前あたりで、酷い交通渋滞に巻き込まれた。
夫は、仕事で、この時間帯によく、ブライトンやルイスの学校に行くため、運転をしてるが、こんなに渋滞したことはないと言っていた。

とうとう、一歩も動かなくなってしまった。

焦った!全然、車が動かない!(;゚Д゚)

スマホのナビを使うと、今まで行ったことない田舎道を走れという。
じっと、待っていても仕方ないのと、寒くてトイレに行きたくて仕方なくなった。
夫は、今まで通ったことない道を、スマホのナビの言うなりに、くねくねした道を、車をひたすら走らせた。

途中の田舎道で車を停めて用を足した。
何しろ、寒くて、トイレにすぐに行きたくなる。
用を足した後、二人とも、少しリラックスできて、そのままずっと、スマホのナビの言う通りに、わからない道、来たことない道を進んで行ったら、何と、ガトウィックエアポートに、1時間ちょっと前に到着!
やれやれ。。。(;^_^A

ヒースロー空港とはちがい、こじんまりしたエアポートなので、チェックインは、スムーズに行けた。
バッグも手荷物だけなので、(イージージェットは、ひとつのバッグのみだけど、BAは、二つまで可というのが、ありがたかった)問題なかった。

安いチケットなので、食事は出ない。
前の日に作っておいたサンドイッチを飛行機の中で食べた。
プロシュートハムとチーズとレタスときゅうりとトマトのサンドイッチだけど、やたら美味しく感じた。
飛行場までは、大変なストレスだったが、ガトウィックから、飛行機に乗ってからは、たったの2時間半で、あっという間に、スペインのマラガに到着した!

思ったよりも大都会だった。
予約していたホテルは、念願のバスタブ付き。バスタブは私にとって、一番、重要な決めてなのだ。
何しろ、うちの家には、シャワーしかない。旅行に出た時くらい、思い切り、ゆったりとバスタブに浸かりたい。
バスルームにはバスタブとシャワーが着いていて(ヨーロッパのホテルは、どちらかしかない場合が結構、多い)おまけに、フランス式のビデまでついていた。
マラガの空港からホテルまではタクシーで、20ユーロ、15分か20分で、ホテルに到着。

暗いお天気のイギリスからやって来て、あまりの眩しさに、イギリスの夏のようだとさえ思った。
気温は、15度から18度くらい。

しかし、ホテルの部屋は最上階のせいか、24度くらいあって、暑いくらいだった。
滞在中、暑いので、ずっと窓を開けっぱなしにしていた。
この日は、ホテルのまわりをぶらぶらしたり、町の中心地に出て、散策、夕食をどこで済ませるか、と歩き回った。

美しい教会があったり、観光用の馬車があったり、うっとり。

この夜は、教会のそばのタパスで夕食を取ったが、皆、冬だというのに、外のテラスで食事している。
確かに火が灯っていて、美しいけど、私たちは中で食べた。

しかし、結局、ドアは開けっ放しで、外も中も、気温は変わらなかった。
いくら暖かい場所といえども、さすがに夜ともなると寒くて、よくもまあ、皆平気で、寒いのに、外で食事をしてるものだと思った。

お洒落な感じのレストランだったが、頼んだのタパスのセットメニューは、イマイチだった。
おまけに、そんなに安くは、なかった。

街はクリスマスの飾りつけが施されていて、賑わっていた。

どこか、日本のルミナルエみたいだな~なんて思った。と言っても私はルミナルエに行ったことないけど、昔、母が写真を見せてくれたのを見ただけだ。



閲覧(666)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。
おすすめ情報
あなたのページへログイン
ユーザー名:

パスワード:
SSL  | パスワード紛失  | 新規登録
新規登録メンバー
サイリュウ 男性 埼玉県
オカリナオカリナ 京都府

絆星
女性 茨城県
たろろん 男性 兵庫県
えっこ 女性 茨城県
ゆみたん 女性 栃木県
milkey 女性 兵庫県
たまきち 男性 愛知県
道化師 男性 和歌山県
りか さん 女性 東京都


PRコーナー
ハピスロ世代について このサイトの使い方 | メンバー登録 | 困ったときは | 事務局からのお知らせ | ご利用規約 | プライバシーポリシー | 会社概要 | 広告掲載に関して | お問い合わせ | リンク集
メンバーコンテンツ メンバー検索 | なかよし広場(コミュニティ) | ハピスロ日記(ブログ)写真投稿コーナー出会いの広場交流掲示板異世代交流サロン体のお悩み掲示板
お楽しみ情報 イベントカレンダーあれこれ気になる調査隊オススメ穴場スポット素敵にアンチエイジング歌声フォークソング懐かしの歌声ホール
趣味の情報 街歩き | 山歩き | ウォーキング・ジョギング | レシピ | グルメスポット | DIY/日曜大工 | 手芸 | 陶芸 | ダンス | 歌・カラオケ | 楽器
運営: アトムブラザーズ音楽出版株式会社 © 2012