40代・50代・60代・70代の友達作り・趣味探し・交流サイト

文字の大きさを変える
投稿者
デイドリーム さんの日記
アクセス数: 260177 



カテゴリー
月表示
交流しよう
PR2
TOP  >  ハピブロ(日記・blog)  >  デイドリーム  >  未分類  >  日本に帰る直前に、犬を預かることになりました。

デイドリーム さんの日記

 
2019
3月 14
(木)
00:38
日本に帰る直前に、犬を預かることになりました。
本文
ちょっと、汚い話なので、お食事中の方は、読むのを避けてくださいね!

先日の日曜日、いつものように、ボランティアの犬の散歩の為、いつものように、ドアを開けると(飼い主さんは、鍵を家の外のボックスに入れていて、ヘルパーさんや、ボランティアが、開けれるようになっている)

何とも、強烈な異臭がする!
とっさに、10年以上前に、夫の父親が階段から落ちて、血と、ウ△□まみれになっていたことを思い出した。

飼い主(フィリス)さんは、去年から、2階のベッドで寝ることが不可能になり、息子さんたちが、ベッドを階下におろしてきていた。
彼女には、親孝行な息子さんが3人いる。
特に次男と三男の2人の息子さんたちは、それは、それは、お母さん思いの息子さんたちなのだ。

私は、いつも、彼女に「あなたは、ラッキーですよ。あんなに優しい息子さんたちがいて」と言うのだ。
その都度、彼女は、「そうね、私の息子たちは、本当によくしてくれるのよ。」と言う。

この前日、フィリスさんに電話して「明日、行きますからね」と言うと、彼女は「有難う!いつも、助かるわ」と普通に答えていたのだけど、電話口で、「金曜日に、ブライトンの従妹の所に行ってきたのよ。彼女が、死にかけていてね。とても、Upset(動揺)したのよ。」と話していた。

それで、そのことがあって、具合が悪くなったようだった。
2年くらい前まで、彼女は、自分で運転して、ブライトンの従妹の所まで、一年に一回出かけていた。
これが、年に一回の、彼女にとっては、大切なSocial Eventだった。

それが、お見舞いに行って帰って来た途端、彼女自身が、こんなことになるなんて。

動けなくて、すぐ近くにあるトイレにも行けなかったようだった。
床も、ベッドも汚物まみれになっていて、この異臭で、私は、吐きそうになり、思わず、部屋の外に出た。

そして、10年以上前に、夫の父親が階段から落ちて、血と、ウ△□まみれになっていたことを思い出した。

あの時は、私たちが救急車を呼び、連れて行ってもらってる間に、階段と床を掃除した。

4時間後に、やっと、掃除を終え、病院に行ったら、何と、夫の父親は、まだ着替えもさせてもらっていなくて、処置も何もしてもらっていなくて、汚物に、まみれたままだった。
ショックだった。

私が看護婦さんに、「着替えさせてもいいですか?」と聞くと、「私がやります」と言ってやってくれたけど。
4時間もほおっておかれるなんて!!とショックだった。

しかし、夫の父は気丈な人で、救急隊員に連れていかれる時でも、ジョークを飛ばしたりしていた。
救急隊員の人たちも、夫の父の、あまりの気丈さに、笑いながらも、呆れていた。

しかし、犬の飼い主さんは、意識が殆ど、ない状態だった。時々、咳き込んだり、呻いたりしていた。

私は、すぐに息子さんに電話した。

「すぐ行くから、あなたは、犬の散歩に行ってくれたら、助かる。犬がいたら足手まといになるから。」というので、犬を連れて出して散歩に行った。

お天気も悪くなったりして、少し車の中で雨宿りをしたけど、もう、息子さんが掃除を終えてる頃だろうと行ってみると、救急車が2台も来て家の前に止まっていた。

3人の息子さんたちも来ていた。中の様子は、あまり見れなかったけど、救急救命士と看護師さんが、応急処置をしている様子だった。

この日は、犬を連れて帰った。暫く犬を預かることになる。
もうすぐ日本に帰国だというのに、大変なことになってしまった。

沈丁花の花も連日の春の嵐で、
もう匂いが消えてしまっていた。

公園で、こちらをじっと見ているリス。
何か、ほしいのかな?

飼い主さんが入院して、
犬も心細い様子。

暖かな陽だまりで、
元気を取り戻す。

黄色い水仙の花が、
あちこちで満開。

夜中に、犬にトイレで起こされ、
その後、私たちのベッドで眠る犬

閲覧(166)
カテゴリー
投稿者 スレッド
デイドリーム
投稿日時: 2019/3/18 2:33  更新日時: 2019/3/18 2:33
プラチナ
登録日: 2014/12/30
居住地: 海外
: 女性
投稿数: 4258
 RE: 日本に帰る直前に、犬を預かることになりました。
彩子さん

コメント有難うございます。

強烈なにおい、私には、とても看護師さんの仕事なんて無理だと思います。

>表情ひとつ変えずにきれいに片付けている看護師さん、プロフェッショナルですね。<

本当に、こういう方々には、助かりますね。でも、仕事となると、少々、嫌な事でも我慢しないといけないのは、どのような仕事でも同じですね。投げ出すわけにはいかない。

イギリスの病院は、予算不足で、看護師の数も足りない、そして、専門医に診てもらおうと思ったら、何か月も待たないといけない、いろいろ問題ありです。
レントゲンも検査も、なかなか予算の関係でしてもらえません。
死ぬまで健康で自分で自分の事をできる生活を目指して、頑張らないといけません。

桜は、年々早くなっているようですね。お花見に行く予定していますが、この日が晴れることを願います。
デイドリーム
投稿日時: 2019/3/18 2:23  更新日時: 2019/3/18 2:23
プラチナ
登録日: 2014/12/30
居住地: 海外
: 女性
投稿数: 4258
 RE: 日本に帰る直前に、犬を預かることになりました。
ミカママさん

コメント有難うございます。

今日は飼い主さんの家にお見舞いに行きました。2日くらい前に退院されていました。まだまだ、すっかり良くは、なっておられないですが、ソファに座って話す元気があり、良かったです。

これから、いろいろ準備で大忙しです。
犬がいることで、忙しさに拍車がかかりますが、犬がいると、やはり癒されますね。夫との喧嘩も、犬がいると、少ない~ 犬がいることで、笑いが絶えません。
デイドリーム
投稿日時: 2019/3/18 2:19  更新日時: 2019/3/18 2:19
プラチナ
登録日: 2014/12/30
居住地: 海外
: 女性
投稿数: 4258
 RE: 日本に帰る直前に、犬を預かることになりました。
フェリさん

コメント有難うございます。
そんな、お褒めの言葉を頂けるなんて光栄です。

>ご自身がお忙しいのに人のことを考えて、最大限できることをしてあげられるデイさんは心が広い方です。<

私は、犬が好きだからやっているだけで、心が広いとかではなくて、好きだからこそ出来るんですね。

嫌な事は、出来るだけやりたくない、やらないタイプなんです。でも、好きな事なら少々、しんどいことでも、頑張れるというか。。
息子には会いたいけど、果たして、私なんて歓迎されてるのかどうか?孫は、かろうじて、私の事を覚えていてくれてるようですが。
九州に行くのは楽しみです。
風景も素晴らしいし、食べ物も美味しいし。
今年は、初めて、マイレージを使って飛行機で福岡まで行く予定です。

今年こそ、風邪をひいたり具合が悪くならないように願います。気合をいれないと。。。
彩子
投稿日時: 2019/3/16 22:20  更新日時: 2019/3/16 22:20
プラチナ
登録日: 2014/1/3
居住地: 埼玉県
: 女性
投稿数: 4883
 RE: 日本に帰る直前に、犬を預かることになりました。
デイさん こんばんは
出発前の気忙しい時にワンコを預かる、心優しいデイさんですね、
どうか、ご無理なさりませんように。

強烈な匂い、今日こんなことがありました。
今、父が入院しており、お昼過ぎに見舞いました。
ナースステーションの横の談話室では珍しく寝間着姿の入院中の男性お三人が気落ちした様子で食事されていました。
すると廊下を歩いていたら強烈な匂いが鼻を、、

どうやら四人部屋のお一人が寝ている際に失敗してしまい、看護師さん数人で処理、片付けをされていたところで、、
とてもこの部屋では食事できないということで談話室に移動されたようでした。
(ご本人は個室に移動されたようです。)

表情ひとつ変えずにきれいに片付けている看護師さん、プロフェッショナルですね。

こちらは毎日気温差があります。今日は冷えました。
それも桜が綺麗に咲くための条件ですものね。
もうじき、デイさんが帰国されるのを待つかのように咲き乱れることでしょう。。
ミカママ
投稿日時: 2019/3/16 8:37  更新日時: 2019/3/16 8:37
登録日: 2014/4/25
居住地: 東京都
: 女性
投稿数: 11640
 RE: 日本に帰る直前に、犬を預かることになりました。
デイさん、おはようございます。

帰国を前にワンちゃんを預かることになって、大変ですね。
でもワンちゃんは、デイさんにとてもなついているようなので、新しい預け先が見つかるまで、宜しくお願いします。

飼い主の方はだいぶ病状が重そうなので心配です。
でも、優しい息子さんが居て本当に良かった。

気を付けて帰国されるますように・・・
felicita
投稿日時: 2019/3/16 6:24  更新日時: 2019/3/16 6:24
プラチナ
登録日: 2014/6/21
居住地: 九州
: 女性
投稿数: 1480
 RE: 日本に帰る直前に、犬を預かることになりました。
デイさん
今の時刻はお休み前くらいでしょうか?
大変なことになりましたね。
ご自身がお忙しいのに人のことを考えて、最大限できることをしてあげられるデイさんは心が広い方です。

動ける時間は限られてるし、気持ちの余裕も無くなりそうですが。頭の中で段取りして要領よくこなしているデイさん。
もうすぐ最愛の息子さんとご家族に会えますよ。
それを支えに頑張ってくださいね。

昨日、出勤途中、川沿いの桜並木を見上げたら、蕾が膨らんでいました。
前日は冷たい風に、その身をぎゅっと固めていましたが。

昨日は小学校の卒業式があり、そんな蕾の下をお着物のお母さんと、正装した子どもがたくさん歩いていました。
東京ではお着物のお母さんはあまり見かけませんでしたので、新鮮でした。
やはり日本は美しい!と思いました。

帰国の頃は満開になっているかもしれませんね。
お身体を労わりながら準備を進めてください。
呉々も、ご無理なさらないように…

わんちゃんもリス君も無垢な表情が可愛いですね。癒されます。
デイドリーム
投稿日時: 2019/3/16 2:31  更新日時: 2019/3/16 2:31
プラチナ
登録日: 2014/12/30
居住地: 海外
: 女性
投稿数: 4258
 RE: 日本に帰る直前に、犬を預かることになりました。
すずさん、

コメント有難うございます。

今日は、やっと飼い主さんの息子さんからテキストメッセージが入り、退院されたとのことです。
でもでも、まだまだ、とても、犬の面倒などみれる状態ではないようですので、もう暫く犬を預かることになりそうです。

それにしても、飼い主さんが退院したと聞いて、ほっと胸をなでおろしました。
もしかして、もうダメかと思ったくらいでしたから。

お年よりにとって、犬や猫などペットは、生き甲斐のようで、ペットがいるから、頑張って生きなければと思うようですね。
私は、ペットを飼えないので(夫がペットを飼うのを反対してるし、日本とイギリスを行ったり来たりなので)よそ様のペットを預かったり、散歩に行ったり、責任のない部分だけ、やらせてもらっています。
もし、もうこの犬に会えなくなると思うと淋しすぎて、 自分のペットではないのに。。。

応援有難うございます。
すず
投稿日時: 2019/3/16 1:07  更新日時: 2019/3/16 1:07
プラチナ
登録日: 2014/12/16
居住地: 大阪府
: 女性
投稿数: 1605
 RE: 日本に帰る直前に、犬を預かることになりました。
デイドリームさん、こんばんは
ボランティアで他人の犬の散歩をしてあげてるんですね。高齢の方や病気の方にとってはありがたいことでしょうね。特に今回は大変な場面に遭遇
して息子さんに連絡を取り犬を預かるなんて デイドリームさんのお人柄の良さがわかります。日本に帰国される直前に大変だと思いますが ワンちゃんのお世話頑張ってくださいね
デイドリーム
投稿日時: 2019/3/15 5:44  更新日時: 2019/3/15 5:44
プラチナ
登録日: 2014/12/30
居住地: 海外
: 女性
投稿数: 4258
 RE: 日本に帰る直前に、犬を預かることになりました。
おらこちゃん

いつもコメント有難うね~

イギリスの病院は、次々閉鎖されたりして、大変です。
病気したり、交通事故に遭ったら、本当に、えらいことになります。病院は、たらい回しされるのが当たりまえ。

しかも、この町には、病院が一つだけです。
クリニックは、何軒かあります。

いつも、のんびり、自分のペースで仕事や、家事をしていますが、帰国直前になり、思いがけないワンちゃんの世話が入って来たので、大変です。おまけに、夜中に起こされたりするし。。
でも、可愛いからね。それに、一人だったら、面倒で散歩も行かないけど、雨の日も風の日も、隙間があったら、散歩に行きます。犬がいることで、こんなに忙しいとはね。。

本当に飼い主さん、無事に退院して、元気になってくれることを祈ります。
orako
投稿日時: 2019/3/15 0:10  更新日時: 2019/3/15 0:11
プラチナ
登録日: 2017/1/17
居住地: 岡山県
: 女性
投稿数: 1948
 RE: 日本に帰る直前に、犬を預かることになりました。
デイさん   こんばんは

帰国直前にてんてこまいのご様子ですね。
大丈夫ですか?

でもそれでもお料理も頑張ってらして、尊敬です。
ワンちゃん、甘えっこ出可愛いですね。
寂しいのでしょうね。
ワンちゃんも飼い主さんも、デイさんがいてくれてどれだけ助かっているか・・・・。

でもお疲れで、怪我したりしないようにしてくださいね。

イギリスの病院事情も厳しいですね。
日本の病院も、看取り専門病院は扱いが雑です。命を大切に扱ってもらいたいと、心から思います。
飼い主さん、早く元気になられると良いですね。 
デイさんの予定が、順調に進みますように。

元気で帰国されることをお祈りしています。


あ・それから、何かを訴えかけているリス君にとても心惹かれます。(笑)
デイドリーム
投稿日時: 2019/3/14 18:01  更新日時: 2019/3/14 18:03
プラチナ
登録日: 2014/12/30
居住地: 海外
: 女性
投稿数: 4258
 RE: 日本に帰る直前に、犬を預かることになりました。
グリィーンさん

暖かいコメント有難うございます。

この犬は、以前にも、何回か、最長で1か月、預かったことあります。
それは、初夏の気候の良い時だったし、暇だったから、よかったけど、帰国直前のこの時期は、正直言って、大変、困っています。
私の属するボランティア団体Cinnmon Trustに言うことも出来ますが、もう一人のボランティアの人が、預かることが出来るというので、返事待ちです。

しかし、飼い主さんの様子が、とても、深刻な状態なので、日曜日には、お見舞いがてら様子を見に行くつもりです。

イギリスの病院の事情は特に酷くて、特に、A and E (救急病棟)の待ち時間は平均、4時間だそうです。

交通事故にあって、隣町のブライトンまでヘリで運ばれて行くうちに、亡くなった人もいます。

イギリスの病院事情、こわいです。NHS(国民健康保険)の予算がないので、次々に病院が閉鎖されていることも、恐ろしいです。

夜中に犬が淋しがって、私たちのベッドの上で寝ようとするのが問題です。うろうろしたり、掻いたりするので、ゆっくり眠れません。私まで、痒くなってしまいます。
今日は、犬をシャンプーする予定です。
グリィーン
投稿日時: 2019/3/14 9:14  更新日時: 2019/3/14 9:16
プラチナ
登録日: 2018/3/9
居住地: 東京都
: 女性
投稿数: 1547
 RE: 日本に帰る直前に、犬を預かることになりました。
デイさん

大変なことに遭遇されましたね~
ご帰国の前のお忙しいところですが、犬を預かるしかこの場合方法はなかったですよね。

息子さんたちはとても助かったと思います。デイさんがいてくれたおかげですぐに対応ができましたもの。でも、デイさんは困った、困ったですね

ご主人のお父様の話も身を焼かれる思いです。
すぐに着替えさせてくれると思っていますよね。病院は不思議な時があります。一般常識が常識でない時があること、私も働いていたことがあるのでよくわかるし、自分も入院した時に着ていった服のままで1日半着替えさせてもらえなかったことがあります。身動きとれないって辛いんですよ。忙しい時は病人の気持ちや家族のことまで手が回らないのではないかしらね・・

預かったわんちゃん、可愛い 心細いでしょうが、陽だまりで元気に!早くご主人さまが回復しますように~
デイドリーム
投稿日時: 2019/3/14 6:46  更新日時: 2019/3/14 6:46
プラチナ
登録日: 2014/12/30
居住地: 海外
: 女性
投稿数: 4258
 RE: 日本に帰る直前に、犬を預かることになりました。
晴之さん

コメント有難うね~!
最近は、ただでも忙しいのに、犬のお世話と、仕事と、帰る準備、などで、目が回りそうです。
でも、何とか、飼い主のフィリスさんの容体が良くなることを願っています。

少なくとも、私が日本に行ってる間は、何とか持ちこたえてほしいと思っています。勝手な願いですが。
お年よりは、ちょっと無理したり、精神的なことでショックを受けると、たちまち、健康状態が悪化しますね。

私も、年取ったら、覚悟しないといけないことだと思いますが、こんな親孝行の息子さんたちがいるから、何とかなるけど、私の場合は、どうしたらいいのだろう?と思います。

しかし、いつかは、自分もお迎えがやってくるのを待つ身の上です。自分の生き様を考えなければと、思っています。
晴之
投稿日時: 2019/3/14 1:15  更新日時: 2019/3/14 1:15
プラチナ
登録日: 2018/12/2
居住地: 福岡県
: 男性
投稿数: 185
 RE: 日本に帰る直前に、犬を預かることになりました。
それは、かなり。
大変なことになりましたね。
大丈夫でしょうか。

同年代の親しい人が
倒れたりすると、
我が事のように思えて、
大きなショックを感じたのでしょうね。
私どもはまだ60代ですが、
あと20年すれば、
同じようなことになる心配はあります。

田舎で親しく
付き合ってもらっている人が、
確か84歳なんですが、
幸いにもとてもお元気で、
いろんな仕事をされているのを見て、
私も元気づけられています。

いつもにこにこしている方で、
ああ、笑顔が健康の秘訣なんだなあ。
と、学ばせてもらっています。

スイセンが満開ですか。
うちも、ちょうど今、
野生のスイセンがあちこちで、
白い花をつけています。

コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。
おすすめ情報
あなたのページへログイン
ユーザー名:

パスワード:
SSL  | パスワード紛失  | 新規登録
新規登録メンバー
カステラ 女性 長崎県
プー 東京都
かんたろう 男性 徳島
coko 女性 東京都
オプション好き 男性 神奈川県
鞍馬 男性 東京
しろくまママ 女性 東京都
ヒロK 男性 東京都内
たろうチャ 男性 神奈川県
マスオさん 男性 埼玉


PRコーナー
ハピスロ世代について このサイトの使い方 | メンバー登録 | 困ったときは | 事務局からのお知らせ | ご利用規約 | プライバシーポリシー | 会社概要 | 広告掲載に関して | お問い合わせ | リンク集
メンバーコンテンツ メンバー検索 | なかよし広場(コミュニティ) | ハピスロ日記(ブログ)写真投稿コーナー出会いの広場交流掲示板異世代交流サロン体のお悩み掲示板
お楽しみ情報 イベントカレンダーあれこれ気になる調査隊オススメ穴場スポット素敵にアンチエイジング歌声フォークソング懐かしの歌声ホール
趣味の情報 街歩き | 山歩き | ウォーキング・ジョギング | レシピ | グルメスポット | DIY/日曜大工 | 手芸 | 陶芸 | ダンス | 歌・カラオケ | 楽器
運営: アトムブラザーズ音楽出版株式会社 © 2012
Notice [PHP]: Undefined index: image in file class/commentrenderer.php line 342