40代・50代・60代・70代の友達作り・趣味探し・交流サイト

文字の大きさを変える
投稿者
starfish さんの日記
アクセス数: 138944 



カテゴリー
月表示
交流しよう
PR2

starfish さんの日記

カテゴリー [チラシの裏にでも書くようなこと] 
 
2020
9月 17
(木)
18:01
本文
昨日、総合病院の耳鼻科へ行った。

待合室に仲睦まじい高齢者カップルがいた。
自宅の改装計画や新車が届いたら二人で温泉へ行く話など、もっぱらご主人らしき人が話しかけ
車椅子の奥様らしき人はボーとした感じでうんうんとうなづいていた。

耳の聴こえが少しでも良くなれば、と奥様の耳垢の除去に来たらしい。男性がこの人は痛がりなのでくれぐれもやさしくやってください、とお願いする声が換気のために開け放った診療室から聞こえた。

会計待ちの間も「気持ちよかった?うーん、きれいになったねえ」と手を握り耳を覗き込み…

耳がさっぱりして少し目にも力が出たご婦人が
突然、真顔で「ところで、お前は今月誕生日だったね。いくつになるの?」

おかあさん、58になりますよ。

え?

親子だったの?ご婦人は90歳くらい、男性は少し若いけれど後期高齢者には違いないと思っていた。

明快な話し声、しっかりした足取りではあったけれど総白髪でとても老けているので50代と聞きショックを受けた。

そのあと、なじみらしい病院スタッフとの会話で10年近くもほとんど一人で介護されてることを知った。

私の隣の年配のご婦人が
まあ、実のお子さんにそんなに手厚くしてもらってなんてうらやましい!と驚嘆の声をあげ
わたしに「ねぇ?」と同意を求めた。

反射的にこくんとうなづいたが声が出なかった。
なぜか哀しくなって「実の子に面倒を見られたくない」と思った。

子どもに言い聞かせるような優しい声で「大丈夫、痛くないよ」と声をかけられたり「がんばったねえ、ずいぶん待ったから疲れたでしょ」とか
労わられたくない。

なぜだろう?

異性から慈しまれるのはむしろ心地よく感じるが
それは異性同士は互いに慈しみ合う関係と認識しているから。

でも、親子は違う。
私は老いても子に従いたくはないし
一生立場が逆転することを良しとしない。

今だからそんなことを言っていられるのかもしれないし
間違っても娘はそんなタイプではないのだけどね。

娘らしく、私が弱ったら世話は専門の人に頼んでときどき「しっかりしなさいよ。ちょっとボケたんじゃないの?」と檄を飛ばして欲しい。










閲覧(202)
カテゴリー
投稿者 スレッド
starfish
投稿日時: 2020/9/18 20:04  更新日時: 2020/9/18 20:05
プラチナ
登録日: 2019/9/10
居住地: 東京
: 女性
投稿数: 1626
 RE: やさしくて哀しい
4月の日記さん

私が複雑な気持ちだったのは
単なる「できる範囲の介護」ではなく
息子さんの生活が長いこと半端なく介護一色であることが
会話から読み取れたこと
そして、周囲がそれを「羨ましい」とか美談に見ていたから。

息子さんはまるでそれが天職であるように
行き届いていてやさしさにあふれていて
「こんな人に介護されたい」という見本のような方でした。

58歳って今まで頑張って来て
これから好きなことができて
そして体がまあまあ動くっていう、そんな時期ですよね?

そんな貴重な日々を最愛のお母さまに寄り添って暮らすことで息子さんが幸せなら私の思いは全く見当はずれで失礼ですね。少し自分と重なる部分で感情移入が過ぎてしまいました。
4月の日記
投稿日時: 2020/9/18 19:46  更新日時: 2020/9/18 19:46
シルバー
登録日: 2020/8/25
居住地: 兵庫県
: 女性
投稿数: 57
 RE: やさしくて哀しい
今晩は。
プチ久しぶりにブログ覗きました。

病院での出来事・・・
ご夫婦ではなく、親子やったんですね。
息子さんがお母さんの付き添いをされてたとか。
ウーン・・・この息子さんは優しいと見えますが。
確かに・・・複雑な心境になるのは分かります。
自分も娘が居ますが、面倒はなるべくなら・・・
見てもらいたくはないですが、こればかりは・・・
どうなるやら・・・分かりませんが。
未婚や離婚をして戻ったら、同じ様なケース。
これから沢山見かけるのかな・・・?
今の日本の介護を巡る縮図ですね。
starfish
投稿日時: 2020/9/18 8:30  更新日時: 2020/9/18 8:30
プラチナ
登録日: 2019/9/10
居住地: 東京
: 女性
投稿数: 1626
 RE: やさしくて哀しい
ミカママさん

私たちって介護疲れで心中とか、暗いニュースである程度先入観も出来上がっているのかもしれませんが姉上が実際に体験されたのですね。

加齢で思考や行動が幼児のようになってしまう方もいらっしゃいますが、よく言われることに体も一緒に赤ちゃんに戻れば
進んでお世話したくなるだろう、ということがあります。
同じように自分で何もできなくて意思も伝えらない存在でも赤ちゃんがいとしく思えるのはその容姿ゆえなんですね。

幼子には感情を超えて手を差し伸べ頬ずりしたくなる何かがあります。
そして、その男性が母親に接するようすが赤子に対するような感じだったことが大きな衝撃でした。
彼は母親に対して本能でいとおしいと思って細やかな世話をしているように見え、そのことが私を哀しくさせました。

なぜか、自分は身内にそう思われたくない。
今の自分はそう思います。
しっかりした愛すべき意地悪ばあさんが理想です。

でも、おっしゃるように先のことはわからないですね。
今の気持ちをそのまま娘に伝えておこうと思います。
starfish
投稿日時: 2020/9/18 8:17  更新日時: 2020/9/18 8:31
プラチナ
登録日: 2019/9/10
居住地: 東京
: 女性
投稿数: 1626
 RE: やさしくて哀しい
tincさん  おはようございます

たぶんその親子のありかたを微笑ましく美しく感じる方が多いと思います。
息子さんは気配り細やかでやさしく明るかったから。
それは自らそうしたくししていること、と見受けました。
人それぞれの事情は計り知れませんので他人があれこれ言うのは僭越に感じますが
やがて自らに訪れるのは「介護される立場」だとすると
それを職業とする他人に淡々として欲しい、という感情に全身を包まれました。
もちろん、身内には折々に介護に手を貸す機会があるでしょうが、たまたまその二人の会話から男性の生活そのものが起きてから寝るまで母親に寄り添う生活なのだ、ということがわかってしまったので複雑な感情に見舞われたのです。
そこまで極端でなければ微笑ましく感じたでしょうね。
ミカママ
投稿日時: 2020/9/18 0:12  更新日時: 2020/9/18 0:12
登録日: 2014/4/25
居住地: 東京都
: 女性
投稿数: 13660
 RE: やさしくて哀しい
スタさん、こんばんは。

私も、きっと素敵なお話であるのに、切なく哀しい気持ちになりました。

58才が、白髪で後期高齢者に見える位老けている介護の現実。
私もtincさんと同じ様に子孫が居ないので、もしたしたら甥や姪、或いは、身近な親族に負担を掛けてしまうのかと、考えただけでも心が寒くなります。

脳も正常で動けるうちは何とか自立した生活を心掛け、いよいよダメになったら施設に入りたいと思っていましたが、人生は思い通りにはいかない事が沢山ありますものね。

身内であれ、施設の方であれ、いずれは誰かの世話にならなければ生きて行けない現実。
私の両親は実の娘に介護を受けて逝きました。
我儘も言えるし、さすがに親子とあれば至れり尽くせりで幸せな最期を迎えました。

その陰で姉の疲弊は相当なもので、いっぺんに老けました。
私は離れていたので、愚痴を聞き、たまにしか看ることしか出来なかった。
両親との別れに涙はありませんでしたが、姉との別れは辛いものになりそうです。

スタさん、先の事は何も分かりませんし、自分の思うようにならないかも知れない。
心意気はそのままに、自然な流れに身を任せるしかない事を、肝に銘じる必要があるかと思っています。
tinc
投稿日時: 2020/9/17 23:18  更新日時: 2020/9/17 23:18
プラチナ
登録日: 2019/8/24
居住地: 東京都
: 男性
投稿数: 720
 RE: やさしくて哀しい
starfishさま

こんばんは。お邪魔致します。
光景が目に浮かぶような描写を拝読して胸が痛むように感じました。私には子孫がおりませんが、子孫でなくとも近しい誰かに弱った自分を労ってもらうのは恐ろしいことだと感じます。
日頃からじゅうぶん労りを受けていながらそう思うのは、その労りが無くなっても自分はやってゆけるという認識が今の私にはあるからでしょう。

私は身の始末を考えながら生きようと試みています。
突然死ぬことに備えるよりも弱って生きることに備えるほうが難しいのだとは思っていましたが、今日このブログを拝読するまではそのことに切迫した感情が伴いませんでした。
もっと真剣に考えなければならないと思います。機会を頂きましてありがとうございます。

コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。
おすすめ情報
あなたのページへログイン
ユーザー名:

パスワード:
SSL  | パスワード紛失  | 新規登録
新規登録メンバー
tさおりs 女性 京都府
秋の気配 男性 東京都
やまさんです。 男性 大阪府
ハコちゃん 女性 東京都
茶々三 女性 神奈川県

憲遅漏
男性 東京都
タイガ布マスク 男性 東京都
多守玖 男性 地球
きら☆ぽん  女性 東京
主夫 愛知県


PRコーナー
ハピスロ世代について このサイトの使い方 | メンバー登録 | 困ったときは | 事務局からのお知らせ | ご利用規約 | プライバシーポリシー | 会社概要 | 広告掲載に関して | お問い合わせ | リンク集
メンバーコンテンツ メンバー検索 | なかよし広場(コミュニティ) | ハピスロ日記(ブログ)写真投稿コーナー出会いの広場交流掲示板異世代交流サロン体のお悩み掲示板
お楽しみ情報 イベントカレンダーあれこれ気になる調査隊オススメ穴場スポット素敵にアンチエイジング歌声フォークソング懐かしの歌声ホール
趣味の情報 街歩き | 山歩き | ウォーキング・ジョギング | レシピ | グルメスポット | DIY/日曜大工 | 手芸 | 陶芸 | ダンス | 歌・カラオケ | 楽器
運営: アトムブラザーズ音楽出版株式会社 © 2012
Notice [PHP]: Undefined index: image in file class/commentrenderer.php line 342