40代・50代・60代・70代の友達作り・趣味探し・交流サイト

文字の大きさを変える
投稿者
デイドリーム さんの日記
アクセス数: 355854 



カテゴリー
月表示
交流しよう
PR2
TOP  >  ハピブロ(日記・blog)  >  デイドリーム  >  家族の悩み  >  こんなに泣いたのは、何年振りだろう?

デイドリーム さんの日記

 
2019
9月 19
(木)
05:18
こんなに泣いたのは、何年振りだろう?
本文
ネガティブな内容のことも書いてます。
明るいブログが読みたい人はスルーしてくださいね。

先週末、土曜日、日曜日と夫の子供たちと元奥さんのいるサマーセットに行ってきた。
夫の元奥さんの旦那さんが癌の末期で、ホスピスに入っているらしいが、最後のパーティをしてあげようということで、夫の息子が企画したパーティに出席するため、私も出かけて行った。

一つは、夫の孫のFelixに会うのも楽しみだった。
可愛い子供と、遊び、戯れたかった。

もう、日本にいる自分の孫に会えるかどうかもわからない。
日本に帰っても、大阪に遊びに来てくれるかどうかは、わからない。

息子とは、疎遠以上の関係になってしまった。

友人にも、言われた。
「喧嘩するほうが、まだいいよね。まったく無視されるのは、つらいよね」と。

日本にいる孫に、Amazonから恐竜のレゴが欲しいということで、送った。
恐竜のバースデーカードも送ったけど、息子についたかどうかのメールしても読まないし、もちろん、返事もない。
着いたのかどうかもわからないけど、Amazonから配達終了というメールがあったので、届いてる
ことは確かだ。孫が気に入ったかどうかも知りたいところだけど、それも、わからないままだ。

クリスマスは、もう何も送らないでおこうと思う。
自分が、つらい思いするだけだから。
喜んでくれて、たったひとことでいいから、「ありがとう」と言ってくれたら最高に幸せな気分になるんだけど、
息子もお嫁さんも、私が幸せな気分になってほしくないみたいだから仕方ない。

私などには、「ありがとう」の一言も言いたくないんだろう。
何故、そんなに嫌われてるのか、未だにわからない。
お嫁さんは、私が震災の後に息子が一人で暮らしてる家に行って、私が料理したり、家の掃除を
したのが気に入らなかったようだ。
それでも、そのあと、家に招き入れてくれたこともあった。
殆どが、家には上げてくれなかったけど。

いつも、息子と孫に会いに行くときは狭いホテルに宿泊させられた。
もちろん、自分勝手に会いにいくのだから、本当は来てほしくなかったのだろう。

今年からは、息子まで、よくわからないことを言い出して、電話も取らない、メールも読まなくなった。「読む暇ない、電話で話す暇ない」、というのが理由だけど、どんなに忙しい人でも、1か月に1回くらいは、一言でも「元気にしてるよ」とか、あってもいいんじゃないかと思う。

4月に2日間だけ会ったきり、その後、まったく連絡が途絶えてる。
一度、お嫁さんのお母さんに連絡してくれるように頼んだ時は、息子が切れて、aggressiveな内容のメールを送ってきた。

子供の時は、あれほど、可愛かったのに、優しくて思いやりのある子に育ってくれると思っていたのに、こんなことになるなんて、誰が予想した?

毎日、息子のことで悩む日々が続く。
ネガティブな気持ちになる自分が、やり切れない。
息子や息子の家族には幸せになってほしいから、こんなネガティブな気持ちになりたくないのに。
忘れようとしたら、余計に忘れられなくなるたった一人の息子のこと。悲しくてたまらない。

今年の春、息子に会った時は、いっぱいいっぱいだった様子。所かまわず、寝ていた。よほど疲れているのだろう。勤め先は、ブラック企業のようだから。

サマーセットでは、ホテルに泊まった。久々にお風呂にも入った。うちは、シャワーしかないので、バスタブにつかり、くつろぎたかった。

そして、何よりも、自分の孫に会えないので、せめて、夫の孫と遊びたかった。
小さな手を握り、手をつないだ。小さな手、いとおしくて、可愛くて仕方なかった。
自分と血の繋がりなんて、関係ないなと思った。

Felixは、こんな私にも懐いてくれて、トイレまで連れて行って、おしっこさせたりしても、ちっとも嫌がらないし、本当に自分の孫みたいだった。

そういう風に仕向けてくれた夫の息子にも感謝してる。

夫の息子は、わがままなところもあって、何度か腹を立てたこともあったけど、血の繋がりのないStep Fatherのために、車いすを車に積み込んだり、ホスピスに迎えに行ったり、今回は、16名の親しい友人を集めて、Step Father のために、パブでパーティを開くことを企画したのだ。

彼は、私の状況を知ってくれて、同情してくれて、いつも、「Felixを自分の孫だと思って」、と言ってくれる。

夫の息子の家に行った時、Felixと、夫が遊んでるのを見てると、無性に泣きたくなった。
夫の家族と、私の家族、なんという違いだろうと思って。

そして、涙が止まらなくて、とうとう、声をあげて、嗚咽をこらえきれずに、泣いてしまった。
いい年した、ばあさんが、こんなに泣くなんて。

こんなに泣いたのは、母が死んだ時以来じゃなかろうか?
小さなFelixは、どうしたんだろうという顔をしていた。

パーティに行く前に、教会に立ち寄り、気持ちをCalmにしようと思った。
あとから、あとから涙があふれて、泣けてきて仕方ない。
パーティでは、あまり人並みにしゃべれないので(話題もないので)、もっぱら、Felixとばかり、遊んでいた。
紙飛行機を作ってあげたりすると大喜びだった。

Yeovilの中心街に立つ教会。

教会の前は、植物園のように、いろんな木々や花が植えられていて、それは、それは、美しかった。
その庭園を歩くだけで、とても癒された。

教会の真ん前にある花壇。ブルーのオーブ(たまゆら)が映っていた。
ブルーのオーブは、高貴な精霊が宿っているらしい。
Holy Placeと(神聖な場所)という感じがした。

パーティの後、近くの川にでかけた。夫の娘が、川で泳ぎたいという。

ここは、地元の人しか知らない美しい川で、子供たちが泳いだり、木にロープをかけて、水に飛び込んだりしていた。とても楽しそうだった。

夫の娘も、誰もいなくなった川で、ゆったり泳いでいた。

有名な絵画のオフェリアの絵を思い起こさせる川。(それとも樹木希林さんのポスター?)

今夜も、せめて良い夢をみれますように、と母に祈って寝ます。

Yeovilの町の中心地に立つ教会

教会の前は、さながら植物園

木々や花に囲まれた教会

神聖な雰囲気の花壇

川で泳ぐ夫の娘

オフィーリアの名画を
思い起こさせる(樹木希林さんのポスターも)

閲覧(475)
カテゴリー
投稿者 スレッド
デイドリーム
投稿日時: 2019/9/21 16:52  更新日時: 2019/9/21 16:52
プラチナ
登録日: 2014/12/30
居住地: 海外
: 女性
投稿数: 4581
 RE: こんなに泣いたのは、何年振りだろう?
ポーカーさん

コメント有難うございます。
考えてみたら、息子との問題で、ポーカーさんには、何度も話を聞いてもらっていますね。
もう、うんざりというくらいかしら(笑)

いい加減、諦めないといけないのに、親子の縁というものは、そう簡単に切れるものではないですね。

でも、本当に心の中にため込んでおくと、フラストレーションがたまって、病気になりそうな気がするんです。
ですから、吐き出すことは、大事だと思います。

数少ない友達に、こんな愚痴を言いたくないし、ブログにUpしたら、誰にも迷惑かけないかと思いましたが、心から心配してくださる方ばかりなので、本当にありがたく思っています。
もちろん、私に批判的な方もいますが、それはそれで、そういう人もいるのだから、やはり、お嫁さんの気持ちを、わかる人もいるんだなと思いました。

若い世代の人が、このようなブログを読んだら、きっと、殆どの方は、私が悪いと一方的に思うだろうと思います。

私たちの年代、50代、60代だからこそ、わかってくれる、そんな気もします。
ポカさんの知り合いでも、似た状況の人がいるのですね。
悩んでるのは、私だけじゃない。
でも、その方たちは、どうやって、吹っ切れたのか、知りたいです。
デイドリーム
投稿日時: 2019/9/21 16:39  更新日時: 2019/9/21 16:39
プラチナ
登録日: 2014/12/30
居住地: 海外
: 女性
投稿数: 4581
 RE: こんなに泣いたのは、何年振りだろう?
きぼうの星さん

再コメ有難うございます。
私は、きぼうさんから、コメをいただき、とっても嬉しかったです。
>コメントしない方が良かったかな〜と反省しました<

そうなんですか?
私は、KY(空気読めない性格)なので、はっきり言ってもらわないとわからないところがあります。
アスペルガーの気があるのかもしれませんね?

こちらの人は、何でも、はっきり言うので、日本人とちがって、心で思ってるだけでなく、言葉にしないと皆、わかってくれない、わかってもらえない、ので、そういう点では、私に合ってるのかも?と思ったりします。

何か、ご批判があったら、お願いします。
きぼうの星さんの言葉なら、素直に聞けると思います。

きれいごとだけが、優しさではないです。

時には、きつい言葉も、KYの私には、必要なんです。
それで、自分が反省することもできますし、最初は、かちんとくるかもしれませんが、自己分析できて、納得できるかもしれません。
よろしくお願いします。
ポーカーフェイス
投稿日時: 2019/9/21 7:08  更新日時: 2019/9/21 7:08
プラチナ
登録日: 2015/3/8
居住地: 九州男児
: 男性
投稿数: 2427
 RE: こんなに泣いたのは、何年振りだろう?
デイさん

おはようございます。

自分にも身近にこの人の類似品がいます。

デイさんのお気持ちは極極自然な事だと思います。
息子さんが嫁さんと上手くいくようにデイさんが我慢して、言いたい事も飲み込んで来たんですから 
自分のブログに気持ちを吐露するのはとっても良いこと。
ブログはそれで良いのだと思っています。
同調する人だけに励ましをもらえたら嬉しいですよね~
自分はそれで良いのだと思っています。

デイさんの息子さんも、もう少し年齢を重ねるとわかってくると信じます。
きぼうの星
投稿日時: 2019/9/21 6:58  更新日時: 2019/9/21 8:55
プラチナ
登録日: 2015/12/7
居住地: 長野県
: 女性
投稿数: 4090
 RE: こんなに泣いたのは、何年振りだろう?
ディさん 返信ありがとうございます。

再度ですが・・
コメントしない方が良かったかな〜と反省しました
まだ時間がかかると思いますが・・
心の痛みは私も我が子で経験しておりますのでよくわかります・・

今はそっとしてあげましょう・・
ディさんの息子さんの選んだお嫁さんです❣️
自信を持ってくださいね!

ディさん自らが胸に落ちる答えを見つけ日を私は願ってやみません
デイドリーム
投稿日時: 2019/9/21 4:45  更新日時: 2019/9/21 4:45
プラチナ
登録日: 2014/12/30
居住地: 海外
: 女性
投稿数: 4581
 RE: こんなに泣いたのは、何年振りだろう?
きぼうの星さん、

コメント有難うございました。
リコメ遅くなってごめんなさいね。

今回のブログ、またネガティブな内容で、躊躇していましたが、このブログをUPして、自分自身のことを振り返ることができて、心が軽くなりました。

皆さんの本音のメッセージも聞けて、嬉しかったです。
私だけが悩んでいるのではない、皆、苦しみを持ってるのだと思えて、気が楽になりました。

息子とは、このまま音信不通のままかもしれませんが、それはそれで、仕方ないと割り切れるような気もしてきています。

ただ、元気でいてくれたらいい、仕事できつい思いして、体は大丈夫だろうか?お嫁さんとうまく行ってるだろうか?
と、気になりますが。
でも、私がいない方が、お嫁さんや、お嫁さんの両親、親戚とうまくいくのなら、私の出る幕はないなと思います。

淋しいと思うのも結局は、自己中なのかな?
なかなか、人間ができてないので、ついつい不満が出てきたりしますが、何とか、自分自身、幸せになるように努力していきたいと思います。

昔みたいに、子供を当てにする時代では、なくなりました。
素敵な仲間をみつけて、好きなことして、楽しい人生を送りたいですね。

私もきぼうの星さんのように、小さな幸せ見つける努力しますね。
デイドリーム
投稿日時: 2019/9/20 22:33  更新日時: 2019/9/20 22:33
プラチナ
登録日: 2014/12/30
居住地: 海外
: 女性
投稿数: 4581
 RE: こんなに泣いたのは、何年振りだろう?
マナータさん

コメント有難うございました。
マナータさんのブログにもコメントしに行きたかったのですが、なかなか自分のことで、いっぱいで。。。(;^_^A

マナータさんにも、血の繋がりのない元ご主人のお孫さんが、おられたのですね。本当に小さな子供は、可愛いですね。
特に懐いてくれたら、一層可愛い。

確かにマナータさんのおっしゃる通り、家庭が円満であれば、本人が幸せであることが一番ですから、それが一番ですよね。
でも、私としては、年に一度だけ、たった1日か2日だけなのだから、その間、ほんのちょっと我慢して、付き合ってくれてもいいのになあ~と思うだけです。

私は、決して嫌がられるようなこともしてないつもりですし、一緒に過ごせるだけで、はっぴいな気持ちになるのですけど。。。

当然、将来、介護をしてもらおうとか、世話になろうなんて、微塵も思っていません。
何も期待してない、と言ったらウソになりますが、プレゼントを送ったら、普通、常識として、有難うの言葉の一言もあると思うんです。

今年、孫の入学祝いのお金を祝儀袋に入れて渡そうとしたときも、そっぽを向かれて、結局、息子に何かの足しになればと思い、渡しましたが。。

連絡がないので、思い余って、お嫁さんのお母さんに電話した時は、「電話は、解約した」と嘘をつかれました。

私の元夫は、マザコンにならないように、躾けていました。
だから、私が息子と仲良くしすぎるのを止めていました。
そのせいもあり、息子は、私とDistancを置くようになったのかもしれませんね。

いつか、息子も私の気持ちがわかるようになることを願っています。
きぼうの星
投稿日時: 2019/9/20 10:14  更新日時: 2019/9/20 10:14
プラチナ
登録日: 2015/12/7
居住地: 長野県
: 女性
投稿数: 4090
 RE: こんなに泣いたのは、何年振りだろう?
ディさん おはようございます。

ディさんのブログは私も入会当時から拝読致しております・・
海外の情報や日本と違うところなどディさんのブログでずいぶん視野が広がりました

今回のブログ・・沢山の涙である面浄化されたのではないでしょうか・・
悔し涙、喜びの涙、失意の涙、嬉し涙・・涙にもいろいろ有るけれど、ディさんの涙は成長と希望の涙だと思います・・

私の過去ブログ(すでに削除されてます)で逆な経験があります。

今から数年前の事、東京の友人と夜スナックで飲んでくつろいでいた時の話です!
そこのママは沖縄出身でした。しばらくすると男性達8人程入ってきて飲んで騒いでおりましたがその内に1人の男性が(40代?)私の所に来て自分の身の上話を始めると大泣きし始めたのです❗️
その泣き方は激しく心の底から母を思う子供の姿でした・・
私にしがみつき号泣しました・・

どうやら中学生の頃母親の離婚で見ず知らずの男が入り込んだ事に大変なショックで、妹をかばいながら我慢に我慢を重ねて母親が大嫌いになり高校を卒業すると、故郷を捨て母親を許さない気持ちで東京に就職したとのこと・・
あれから20年近く・・数年前に結婚も出来良いお嫁さんと子供にも恵まれたとの事・・親になれた事を私に話してくれました。
そしてつくづく親になってみて初めて母親の苦労が分かった事・・
私を見て母親と重なったらしく、突然弾けるよう後悔の念が吹き出し思い切り泣いたとのこと・・

ディさんの今回のブログでふと・・過去ブログを思い出しました・・
人生は物語です!
脚色も演出もみな自分ですよ・・

でもね!母親はいつまでも親なのです。
ディさんは息子さんより、お嫁さんより自分が先ず幸せになる事優先で良いと思います
一本芯を通して「自分の幸せ一番」を目指すことが、自然に雪解けの春を迎えるように人生の季節も巡ってくると思います。

この後私に号泣した男性はお正月お嫁さんと子供を連れて宮古島に初めて帰り母親と再会したそうです!

ディさん毎日小さな幸せ探しをしましょうね
私は今でも毎日してますよ❣️
マナータ
投稿日時: 2019/9/20 9:45  更新日時: 2019/9/20 9:45
プラチナ
登録日: 2019/6/22
居住地: 東京都
: 女性
投稿数: 512
 RE: こんなに泣いたのは、何年振りだろう?
デイドリームさん、おはようございます(^-^)

血は繋がってなくても小さい子供と一緒にいると笑顔になりますね。私にも血の繋がっていない孫がいて、ダンナが亡くなった後も一緒にご飯を食べに行ったりして、無邪気な姿に笑わされました

動物もそうですが、無垢なエネルギーに触れると癒されますね〜

さて
デイドリームさんの今の状況の原因や解決策は私には分かりませんし、私の知らないデイドリームさんは息子さんやお嫁さんに嫌がられる事をしたのかもしれません。していないのにこの結果かもしれません。

ですが、私が感じたのは、万が一お嫁さんがデイドリームさんの事を嫌っていたとしたら…。お嫁さんに寄り添って今の家庭を大切にしている息子さんは、息子さんの家庭という視点から見ると良いご主人なのではないですか?マザコンで何でもお母さんの事を優先にして、お嫁さんは心の中では離婚を考えてる、なんて話はネット上ではしょっちゅう見かけますよ。
実際、不仲なダンナに復讐する為にわざと息子を超絶マザコンに育てたと自慢している女性の投稿を見たことがあります。
娘を持つ身としたら、配偶者であるうちの娘を1番に大切にしてくれる男性と結婚させたいものです。

時が経てば息子さんの気持ちも融けるかもしれませんよ
今は毎日を楽しく過ごして行く事に頭を悩ませましょう☆*。あと夏何回?って数えたら元気なうちにアレやっとかなきゃってなりますよ〜

無償の愛を注ぐのが母親として当たり前
残念だけど、私、当たり前の母親じゃないわ…
だって腹立つことは腹立つもん
ママのこともっと大切にして!って娘に言う時あります^^;
若さゆえの自分勝手が過ぎる時に。
ママだって人間なんだよ、って言っちゃいます。

子供からどんな風に扱われても気持ちに波が立たずいつでも愛で包んであげられるなんて…
私には無理です(笑)
デイドリーム
投稿日時: 2019/9/20 2:41  更新日時: 2019/9/20 2:41
プラチナ
登録日: 2014/12/30
居住地: 海外
: 女性
投稿数: 4581
 RE: こんなに泣いたのは、何年振りだろう?
彩子さん

コメント有難うございました。
お優しい言葉、本当にありがたいです。

批判的なコメントもありましたが、今は、そういうコメントも受け止められる気がします。
自分自身、わからない、もやもやした気持ちというのが、一番苦しかったのです。

でも、まつざわさんのコメントを読んで、なんだか、謎が解けてきたような気がしました。

そうなんだ、やはり、原因があったのだ。
息子は、お嫁さんが私のことを嫌ってると言ってたけど、それだけじゃなかったんだ、と思いました。

もし、息子が私のことが好きで、尊敬されるような母親だったら、お嫁さんも、私のことを、もう少しリスペクトしてくれて、もう少し、親切にしてくれたんでは、という気がしてきました。

息子は、私のことが嫌いだったのだと、思います。
だから、もう、本当にそっと、離れた場所で見守るしかないのだなと、思います。自立して、家族を持って、元気でいてくれたらいい、と思うことにします。

淋しいけど、もう、家族はないものと思わないと、と自分に言い聞かせます。いつか、もっと息子が年取ったときに、和解できるかもしれません。

皆さんの意見が聞けてありがたかったです。
こんなブログをUPするのどうしようか、迷っていましたが、Upしてよかった、と、つくづく思います。

いろんなことを学ばせていただきました。
本当に感謝です。
デイドリーム
投稿日時: 2019/9/20 2:22  更新日時: 2019/9/20 2:26
プラチナ
登録日: 2014/12/30
居住地: 海外
: 女性
投稿数: 4581
 RE: こんなに泣いたのは、何年振りだろう?
まつざわさん

コメント有難うございます。
まつざわさんのお話を聞いて、とても救われた気持ちになりました。
悩んでいるのは、私だけではないと知っただけでも、とても、とても、救われました。

そういわれてみれば、私の父も、若い時、私が手術した時も、実家の近くで出産した時も、一度も顔を見せませんでした。
別に、私はどうも思いませんでしたけど。
私自身、昔から、父のことが嫌いだったのです。

>3年前、離婚後に長男が精神的に荒れた時、すごい形相でオレを睨み「おまえなんか死ねばいい。それを心から願ってる。その願いがかなったら葬式でザマぁ!と言ってやる。」と罵られた。
その時のショックは今も忘れられない。<

本当にショックだったでしょうね。わかります。

うちの息子も、やはり、私のことが嫌いだったのかもしれません。

お嫁さんにコントロールされてるのかと考えていましたが、社会人になるまでは、私が大学の費用など工面したり、食べさせていかなければいけなかったので、今、考えてみたら、自分の気持ちを隠し続けていたのかもしれませんね。
生きていくためには、そうせざるを得なかったのでしょう。

離婚したことが、子供に傷を与えていたのかもしれません。
そんなこと、自分自身では、気づきもしませんでしたが、今、じっくり考えてみたら、私自身が気付かない間に、息子は、私のことを嫌っていて、いつか私から逃げ出すことを考えていたのかもしれません。

>自分の使命は、お父さんを幸せにすることだから、それまでは絶対死なないでと言ってたのに。<

私の息子も高校生くらいになると、いろんな相談に乗ってくれたり、優しい子だったのに、私は、息子に甘えていたのかもしれませんね。母親として失格ですね。
離婚や、仕事のことで、うまく行かなくて悩んでばかりで、息子には、負担をかけていたかもしれません。

社会人になるやいなや、冷たくなったのは、忙しいだけでなく、もう私など必要なくなったから、かもしれません。

でも、いつか、関係が修復できたら、いいなと考えています。
まつざわさんの息子さんも、優しさを取り戻してくれるといいですね。海外で素晴らしい人間関係に出会うと、きっと息子さんの心も氷が解けるようにやさしくなるような気がします。

自分のことを分析出来て、心が軽くなりました。
本当に、有難うございました。
彩子
投稿日時: 2019/9/20 0:05  更新日時: 2019/9/20 0:05
プラチナ
登録日: 2014/1/3
居住地: 埼玉県
: 女性
投稿数: 5010
 RE: こんなに泣いたのは、何年振りだろう?
デイさん
少しご無沙汰しておりました。
歴史を感じる教会。
日本ではなかなか目にすることができない。
素敵です。
街中のどこを切り取ってもポストカードみたいですね(o^^o)

ご主人のお孫さんたちと過ごされ、ご自身と息子さん家族との関係を重ねてしまったこと、辛かったですね。
声をあげて泣いてしまった、、、閉じ込めていた想いが一気に溢れてしまったのでしょう。
私も切なくなりました。

数ヶ月に一度の連絡、数年に一度会うことも負担なのかな、今の息子さんにとって。
他人の勝手な憶測ですが、息子さん(お嫁さんも)は知らず知らずに、何か誤解や行き違いをされているのかも??

雪解けの時期が来ることを願いますが、ご主人のご家族と仲良くされ、デイさんが歓迎されてること、救われますね。
そしてご主人のお孫さんを愛おしく可愛がるデイさんは本当にお優しい。

どの家庭も大なり小なり身内との関係は色々ありますね。
縁を切ることが出来ないからなおさらです。
ましてや大切な息子さんです。

何かして欲しいわけじゃない、過剰な愛も要らない。
「お母さん元気?自分は元気だから安心して」その一言を求めるのは母親なら当たり前のことです。
今は難しくとも、いつの日かデイさんの想いが届くといいですね。

忙しくしていても楽しくしていても、どこか気持ちが晴れないのは辛いです。
文字にすることでわずかも心が軽くなるなら控えることないですよ。
それがブログです。
そしてみなさん寄り添ってくれるはずです(^。^)
まつざわ
投稿日時: 2019/9/19 23:00  更新日時: 2019/9/19 23:00
ゴールド
登録日: 2019/5/12
居住地: 東京都
: 男性
投稿数: 141
 RE: こんなに泣いたのは、何年振りだろう?
デイドリームさん、こんばんは~。まつざわです。

自分は親からの愛情が薄い子だった。
大人になって今まで4回入院・手術したけど、父親は1度も見舞いに来なかったよ。
父親の職場からたった15分の病院に入院してたのに。

だから、自分は違うと思って子供には最大限の愛情を注いだつもりだったのに・・・
結果は見るも無残。3年前、離婚後に長男が精神的に荒れた時、すごい形相でオレを睨み「おまえなんか死ねばいい。それを心から願ってる。その願いがかなったら葬式でザマぁ!と言ってやる。」と罵られた。
その時のショックは今も忘れられない。

あれだけ素朴で純で優しい子だったのに。
自分の使命は、お父さんを幸せにすることだから、それまでは絶対死なないでと言ってたのに。
(その後の暴言を考えると悪い冗談のようだ)

長男はいま、お互いの冷却期間のためオーストラリアに留学させてるけど、帰ってきたら少しは昔の優しさを取り戻してほしい。

もちろん、こんな状況になったのはオレ自身が悪いのだけど、息子に愛情が少しでも伝わってほしいと思うことは自然なことだと思っている。
デイドリーム
投稿日時: 2019/9/19 22:46  更新日時: 2019/9/19 22:46
プラチナ
登録日: 2014/12/30
居住地: 海外
: 女性
投稿数: 4581
 RE: こんなに泣いたのは、何年振りだろう?
いろいろなご意見、辛辣なご意見もいただきました。
今のところ、自分で、何を反省していいのか、今まで何度も答えを考えてきましたが、未だに見つかりません。

息子の育て方が悪かったと言われたらそれまでです。でも、過去を振り返ってばかりせずに、これから、どのように対応していったらよいかということを、模索しています。

こんなネガティブブログにお付き合いくださいまして、有難うございました。

今後は、明るいブログをUpしていく予定です。
デイドリーム
投稿日時: 2019/9/19 22:38  更新日時: 2019/9/19 22:43
プラチナ
登録日: 2014/12/30
居住地: 海外
: 女性
投稿数: 4581
 RE: こんなに泣いたのは、何年振りだろう?
二度押ししてしまいましt。すみません。
デイドリーム
投稿日時: 2019/9/19 22:36  更新日時: 2019/9/19 22:36
プラチナ
登録日: 2014/12/30
居住地: 海外
: 女性
投稿数: 4581
 RE: こんなに泣いたのは、何年振りだろう?
あすなろさん

コメント有難うございます。
そして、いろいろ、お騒がせして申し訳ないです。

ブログUpすることにちょっと、躊躇したのですが、もしかして、私と同じような思いをしてる人がいるかもしれない、などと考えてブログUpしました。

家族の問題は、とても複雑です。
私のまわりでも、いろんな問題を抱えてる人々がいます。

子供に見放された、病気して手術しても、お見舞いにも来てくれない、子供が引きこもりで、親に暴言を吐く子供、親からお金をせびる子供、自立できない子供、いろいろ悩みはあると思います。

でも、皆さんがおっしゃるように、距離を置くのが一番なのでしょうね。気になっても、こちらから電話しない、メールもしない、淋しいけど、そうするのが一番なのかもしれません。
自分の子供だから、子供のことを、わかってるつもりでいましたが、人は、どんどん変化していくものですね。

私には、息子がいったい何を考えてるのか、親など必要ないのか、お嫁さんとお嫁さんのご両親や親せきなどが、息子にとっては、大切な存在なのか?

一生、このままなのか、いつか、分かり合える時が来るのか、それは今はわかりません。

でも、失望するのが嫌だから、もうプレゼントも何も送らないようにしようと思っています。
他人以上に、他人になることも必要なのかもしれません。
淋しいと思うこと自体、自己中なのかな?

あすなろさんの言われる通り、明確な理由がわかったら、私も納得できるんですけどね。
もやもやしたまま、というのが苦しいです。
デイドリーム
投稿日時: 2019/9/19 22:24  更新日時: 2019/9/19 22:24
プラチナ
登録日: 2014/12/30
居住地: 海外
: 女性
投稿数: 4581
 RE: こんなに泣いたのは、何年振りだろう?
Ajaさん

コメント有難うございます。
いろいろ、お騒がせしてしまって申し訳ないです。

こんなブログをUPしてしまって、批判的な気持ちになる方もいるのは、予想していました。

ですから、Ajaさんのおっしゃる通り、前置きで、ネガティブなブログを読むのが嫌なら、スルーしてくださいと書いてみました。

息子がこんなになってしまったのは、やはり、私の育て方が悪かったのでしょうね。
それを言われるとどうしようもないのですが。。。
若かったし、貧乏だったし、子供に満足のいくようなことをしてあげられなかった。
離婚してシングルマザーにもなって、どこかで、つらい思いをしてきたのかもしれませんね。

正直言って、私は、ダメ女です。人生の中で失敗ばかり。
そんな私の姿を見てきた息子が、私のことで、嫌気がさしたのかもしれません。

でも、これだけは、きっぱりと言えます。
いつもいつも、息子のことを心から愛してきたと。
でも、今は、それが「おせっかい」仕事の忙しい息子にとっては「うっとおしい」存在なのかもしれません。

息子とは、また関係が戻るかもしれませんが、もうつらい思いするのは、たくさんなので、日本に帰ったときも、もう息子のいるところに、わざわざ訪ねて行かないようにしようと思っています。

ご心配おかけして、すみませんでした。
デイドリーム
投稿日時: 2019/9/19 22:16  更新日時: 2019/9/20 2:07
プラチナ
登録日: 2014/12/30
居住地: 海外
: 女性
投稿数: 4581
 RE: こんなに泣いたのは、何年振りだろう?
愛咲さん

初めまして。コメント有難うございます。

腹が立ったとありましたが、前置きで、ネガティブな日記ですので、スルーしてくださいと書いておきました。

自己中というのは、その人の観念次第だと思います。
息子が忙しいのに、お嫁さんが嫌がってるのに、孫の誕生日にプレゼントしたり、返事があるのを待つのが、自己中と呼ぶのでしょうか?

そういう人とは、私は合いません。
親しい友人からも、そっと遠くから見守ってあげるのが一番といわれました。
もちろん、しょっちゅう、電話したりメールしたりしてるわけではありません。

特別な時だけです。
孫の誕生日とか、息子の誕生日とか、こちらでは、カードを送ったり、メールや電話をするのが、当たり前です。

愛咲さんとは、価値観が違うように思います。
私からは、話すことはありません。
私のブログも、もう一切見ないようにしてくださいね。
そうすれば、腹を立てることもないでしょうから。

でも、最後に、息子家族との関係が修復することを願ってくださって有難うございました。

厳しい意見も、今は受け止められるような気がしてきました。
デイドリーム
投稿日時: 2019/9/19 22:10  更新日時: 2019/9/19 22:10
プラチナ
登録日: 2014/12/30
居住地: 海外
: 女性
投稿数: 4581
 RE: こんなに泣いたのは、何年振りだろう?
ユンタクさん

早速のコメント有難うございました。

厳しい意見もありましたが、人それぞれですので、何とも言えませんね。私自身が自己中と言われたら、その通りかもしれません。
ある人にとっては、優しさであるかもしれないけど、ある人にとっては、うっとおしい、自己中だという風に映るかもしれません。
正直言って、このようなブログをUpしてよいものかどうか、悩みましたが、私のような状況に置かれてる人、孤独な人もいるかもしれないと思い、ブログをUpしてみました。

いろいろ、ご心配おかけして申し訳なく思います。
ユンタク
投稿日時: 2019/9/19 17:56  更新日時: 2019/9/19 17:56
プラチナ
登録日: 2019/8/19
居住地: 千葉
: 男性
投稿数: 197
 RE: こんなに泣いたのは、何年振りだろう?
愛咲さん、こんにちは。

私もミニメに忌憚のない意見を述べさせて頂きました。

やはり価値観の相違かと思います。

私はデイドリームさんにコメを送ってくれたAjaさんやあすなろさんと同じです。

それが愛咲さんの言う本当の優しさではないのかも知れませんが、デイドリームさんに必要な優しさなのです。

ご理解頂けないと承知の上でリコメしました。
ありがとうございました。
あすなろ
投稿日時: 2019/9/19 13:37  更新日時: 2019/9/19 13:37
プラチナ
登録日: 2015/9/24
居住地: 静岡県
: 男性
投稿数: 4285
 RE: こんなに泣いたのは、何年振りだろう?
デイさんこんにちは。

これまでデイさんのブログで何度となく、
息子さん家族との事を書かれていたので、
ご事情は察しておりますが、
改めてその心情を自分に置き換えて思うと、
ほんとお辛いと思います。

孫に会えない、孫を抱けない・・。
これはたまらないですね。

このブログ読んでどう感じるかは人それぞれで、
厳しいコメントされてる方もおられますが、
自分は、デイさんはそういう事も解って自覚した上での悲しみの吐露だと思います。

息子さん家族がデイさんを避けてこうなってしまったのには、
小生には解らない経年の諸々の理由があるのだとしても、
自分の実の母親の幸せさえも願えない心情になるのは理解に苦しみますね。
息子や孫、嫁さんの為に心砕いてしてあげた事に対して、たった一言のお礼のLINEも返せないとは、
嫁さんも含めて常軌を逸してると思います。

デイさん自身が原因が良く解らない状態で疎遠にされるのは誠に理不尽で、
これからも辛い気持ちは晴れないと思います。
何とか理由だけでも分かる方法はないのでしょうか?
理由が分かれば対策もできるし、悲しいけどあきらめもつく・・。

何の力にもなりえませんが、少しでも良い状況になり、
デイさんが心から笑える日が来ることをお祈りします。
Aja
投稿日時: 2019/9/19 13:22  更新日時: 2019/9/19 13:22
プラチナ
登録日: 2019/2/14
居住地: 東京都
: 女性
投稿数: 200
 RE: こんなに泣いたのは、何年振りだろう?
デイドリームさん、こんにちは!

ご主人の息子さんは優しいですね。
日本にいる息子さんのことで、心痛めていらっしゃるご様子。お察しいたします。

泣くことが出来たこと、デイドリームさんにとって悪いことではく、むしろ苦しさを吐き出せたのではと思います。

子育てが終わっても、色々と悔いが残るものです。あの時どうしてあんなこと言ってしまったのだろうとか、もっと、こうしてあげたらこの子の人生は変わっていたかもしれない。
誰もが少なからずこんな思いを抱いていると思います。

デイドリームさんは息子さんが小さい時に、たっぷりの愛情をあげていたのですから『なぜ?』という気持ちになると思います。ましてすぐには会いに行けない、遠い外国ですもの。
ご主人の息子さんの優しさに触れて、泣きたくなったのですね。
そういことを含めて、家族の方々が共有しているのですから、デイドリームさんは一人ではないです。



愛咲さんが『あまりの自己中さ』と表現していますが、わざわざ、傷口に塩を塗るようなことはなさらず、前文にあるように読まなければいいと思います。読んでしまったとしても、スルーすれば良いと思います。
ここを退会する予定なら何を言ってもいいというように聞こえますが。
ユンタクさんと同じ気持ちです。
ミニメでとおっしゃってますが、個人的にお話ししたくないのでここに書きました。


デイドリームさんは私のブログにコメントをくださったので、初めてではありませんが、愛咲は初めてなのに、生意気なことを言ってすみません。
なんだか、デイドリームさんが気の毒に思えてコメントしました。

デイドリームさんと息子さんの関係はハッピーにはならないかもしれませんが、心の檻が溜まったら、吐き出した方がいいと思います。
色々な考え方の方がいますが、但し書きを添えていますから大丈夫だと思います。
愛咲
投稿日時: 2019/9/19 12:18  更新日時: 2019/9/19 12:18
ビギナー
登録日: 2019/8/18
居住地: Ôsaka
: 女性
投稿数: 9
 RE: こんなに泣いたのは、何年振りだろう?
ユンタクさんには
ミニメを送らせて頂きました
私のコメントの件に関して、
苦情がある方は、直接ミニメで
対応したしますm(__)m

ちなみに逃げたわけではなく
どこかでコメントしましたが
選んだハンネが失敗だったので
出直そうかなぁ~と呟いていました

でも、退会する事に決めた後での
このコメントです

決して悪気はありません
私なりの優しさ、本音です

ディドリームさんが最終的に
息子さん家族との良い関係で
幸せになる事を願っています
ユンタク
投稿日時: 2019/9/19 11:47  更新日時: 2019/9/19 11:47
プラチナ
登録日: 2019/8/19
居住地: 千葉
: 男性
投稿数: 197
 RE: こんなに泣いたのは、何年振りだろう?
初めまして、愛咲さん。

失礼と承知でデイドリームさんを擁護させて頂きます。

スミマセンと言いつつの辛辣な発言はないと思います。
自己中とは心外です。

愛咲さんの仰っている事は間違ってはいません。
それが母親で、最近はそれが感じられない若い母親が多いので、その人達に対しては同意見です。
でも、愛情を注いで育てた子供も全てが思うように育つとは限りません。

私ならと仰っしゃりますが、愛咲さんのお子さんはそのような態度を取ったのですか?
ご自身はその様な思いをされたのですか?

もし、されているのでしたら謝ります。

でもされていないのでしたら、自分の思いをぶつけるのは止めて下さい。
身体も心も痛みは人それぞれです。
愛咲さんには痛くない事も他の誰かは痛いのです。

デイドリームさんは息子さんを責めているのではないのですから。
何故なのかを知りたいだけなのです。

それに言うだけ言って消えるのは、それも止めて下さいね?
愛咲
投稿日時: 2019/9/19 10:56  更新日時: 2019/9/19 10:56
ビギナー
登録日: 2019/8/18
居住地: Ôsaka
: 女性
投稿数: 9
 RE: こんなに泣いたのは、何年振りだろう?
初めまして♪
悲しみの中キツイ事を言います
スミマセン
読んでてあまりの自己中さに
腹が立ってしまいました

私なら我が子の幸せを願って、
無償の愛を注ぎます。見返りの無い愛
必要な時は助ける、でも自分の事で
いろいろ心配させたくもないし、
悩んで欲しくない。「母は大丈夫だから
何にも気にしないで貴方は貴方の人生
頑張りなさい。でも、困った時には
飛んでいくから...」って
そう思うのが母親じゃないんですか?

我が子をそんな風にしたのは
貴方自身だと思います

いきなりで失礼しました
私はそのうち消えますのでご心配なく!
ユンタク
投稿日時: 2019/9/19 7:37  更新日時: 2019/9/19 7:37
プラチナ
登録日: 2019/8/19
居住地: 千葉
: 男性
投稿数: 197
 RE: こんなに泣いたのは、何年振りだろう?
デイドリームさん、まいど!

切なくて辛すぎますね。
自分はこの世で最も尊敬する人物は母親なので、息子さんの言動が理解出来ません。

多分、優しいデイドリームさんに甘えているとは思いますが、甘え方が間違っていますよね。

息子さんが、ご自分のお子さんに同じ様な事をされたら…考えもしないのでしょうね。

今は少し時間をおくのも一つの方法かも知れませんね。
考えないようにするのは難しい事だと分かってはいますが、泣くことも悪い事ではないと思います。

また、ハピに心情を吐露して下さいね。

皆さんは必ず聞いてくれるし、何か光明を見出してくれる方もいらっしゃいます。

先ずはお身体をご自愛下さいね。

コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。
おすすめ情報
あなたのページへログイン
ユーザー名:

パスワード:
SSL  | パスワード紛失  | 新規登録
新規登録メンバー
blackship 男性 愛知県
生茶 男性 千葉県
珍坊 男性 熊本
ぐうたら 千葉県
なぬっ? 男性 東京
ノア 女性 東京都
ペルナ 女性 愛知県
みきゆかりん 女性 静岡県
ゆう坊 男性 北海道
Shiny 男性 奈良県


PRコーナー
ハピスロ世代について このサイトの使い方 | メンバー登録 | 困ったときは | 事務局からのお知らせ | ご利用規約 | プライバシーポリシー | 会社概要 | 広告掲載に関して | お問い合わせ | リンク集
メンバーコンテンツ メンバー検索 | なかよし広場(コミュニティ) | ハピスロ日記(ブログ)写真投稿コーナー出会いの広場交流掲示板異世代交流サロン体のお悩み掲示板
お楽しみ情報 イベントカレンダーあれこれ気になる調査隊オススメ穴場スポット素敵にアンチエイジング歌声フォークソング懐かしの歌声ホール
趣味の情報 街歩き | 山歩き | ウォーキング・ジョギング | レシピ | グルメスポット | DIY/日曜大工 | 手芸 | 陶芸 | ダンス | 歌・カラオケ | 楽器
運営: アトムブラザーズ音楽出版株式会社 © 2012