40代・50代・60代・70代の友達作り・趣味探し・交流サイト

文字の大きさを変える
投稿者
デイドリーム さんの日記
アクセス数: 442688 



カテゴリー
月表示
交流しよう
PR2
TOP  >  ハピブロ(日記・blog)  >  デイドリーム  >  未分類  >  雨のち晴れ、晴れのち雨、人生いろいろなことあります。

デイドリーム さんの日記

 
2019
6月 6
(木)
05:48
雨のち晴れ、晴れのち雨、人生いろいろなことあります。
本文
昨日は、素晴らしいお天気に恵まれました。
こちらのツアーガイドのお仕事を依頼されたのですが、頼んでくださったのは、私と同年代の、カップル。
とても、楽しい時間を過ごしました。
そして、こんな拙い私たちの案内を、とても喜んでくださいました。

案内に使ったのは、中古で買って、もう11年以上も乗り続けている我が家の車でしたが、それでも、行く場所、行く場所、感激してくださって、一緒にランチに行ったパブでも、美味しい、美味しいと、喜んでくださり、こちらも、嬉しくて仕方ありませんでした。

ご主人は外科医で、最近、リタイアされたとのこと。
奥様は、とても笑顔の素敵な、明るい女性。
幸せな人々といると、私たちまで、幸せのおこぼれを、もらったような気がしました。

最後に案内したのは、WilmingtonのLongman、そして、夕方、慌ただしく、電車に乗って、ロンドンに帰って行かれました。
北から南まで、かなり強行スケジュールの予定を組んでおられるので、体力、大丈夫かしら?と心配になりましたが、お二人とも、とてもエネジェティックな方たちなので、きっと大丈夫でしょう。

Wilmingtonの教会の近くのお家、ドアの周りの花がとても素敵。
外壁は、フリント石をはめ込んで造られています。

話しは変わって、
2週間前のこと、日本から帰ってきてから、いつもボランティアで散歩していたペニーの飼い主フィリスさんが入院しました。
お散歩に行こうと家に行くと、救急車がまた、停まっていました。
レスキューの隊員が、フィリスさんの名前を、大声で呼んでも、昏睡状態のようで、その後、息子さんが駆け付けてから、病院に搬送されたようです。

私は、その翌日、用事があったので、ペニーを預かることが出来ませんでした。

その後、別のボランティアのKさんが、ペニーを預かりました。
そのことには、とても感謝したのですが。

私は、散歩させたいと思ったけど、どうやら、Kさんは、ペニーを、引き取るつもりらしく散歩させたいと言って、私が行った時も、あまり、いい顔をされませんでした。
でも、日曜日は、たまたま彼女が仕事なので、ペニーを散歩させるお赦しが出ました。

今後、私には、散歩する権利が与えられないような気がします。
私は、6年間もペニーを散歩してきたにも関わらず、ペニーは、もう、彼女の犬同然になったのです。

フィリスさんは、もし、自分に何かあったら、Kさんにペニーを託す約束をしたようです。
私にも打診されたことがありましたが、私は、一年に一回、日本に帰るし、その間、夫は、犬の面倒など見れないし、私には、飼えないと思ったから、その話は断ったのです。

ペニーを散歩に連れて行ったこの日、ペニーの目の下は、酷い目やにが出て、黒く固まっていました。
濡れたタオルで拭いたくらいでは、取れなかったので、シャワーでシャンプーをして、綺麗に目やにを取ってあげました。

犬をシャンプーするのは、なかなかの体力仕事なのです。
「余計なことをしないで」と言われるかと、ちょっと心配でした。

5時にKさんの所に連れて帰って、「目やにが酷かったのでシャンプーしましたよ」と言うと、ニコリともせず、「年取ってる犬だから、目やにが出るのは当たり前よ!」と言われました。
確かにそうかもしれません。
でも、喜んでくれるかと思いました。

フィリスさんが入院している病院に、一度、お見舞いに行った時、息子さんが来ていました。
彼は、お母さんが、「早く退院したいのよ。家に帰りたい!」と言っても、「今は、無理なんだ」と言ってお母さんを説得しようとしていました。

フィリスさんは、「どうして!?私は、もう、一人でトイレにも行けるのよ」と悲しそうな顔をして息子さんに懇願しました。
「僕は今、お母さんからうつされた、Infectionもあるし、それに、抗うつ薬も飲んでるんだ。無理言わないで用」と言ってました。

しまいには、うちの夫にまで「私を家に連れて帰って!お願い!」と懇願しました。
そんな彼女を見てると、とても、悲しい気持ちになりました。

家の母が、亡くなる前、入院していた時の事を思い出して、つらい気持ちになりました。
そして、いつか、自分も。。。
年取って動けなくなるっていうことは、こんなに悲しいことなのかと。

昨日は、日本のカレーペイストを使って、カレーライスを作りました。
今日は、そのカレーの残りものを使って、久々にカレーうどんを作りました。

業務用カツオだしを使って出汁を取り、醤油とみりんを入れて、このカレーを入れると、美味しいカレーうどんが出来ます。

もう、ペニーとも会えないかも?

Wilmingtonの可愛いお家

カレーうどん!
めちゃ、美味しかったです!

閲覧(378)
カテゴリー
投稿者 スレッド
デイドリーム
投稿日時: 2019/6/7 16:14  更新日時: 2019/6/7 16:14
プラチナ
登録日: 2014/12/30
居住地: 海外
: 女性
投稿数: 4818
 RE: 雨のち晴れ、晴れのち雨、人生いろいろなことあります。
モリーさん

再々コメ、有難うございました。

ご自慢のお母さんですか?
自分のお母さんを尊敬できるって素晴らしいですね。

沖縄のオバアは、健康で長生きされるらしいですね?
今年、沖縄に行ってみて私も思いました。
空気が全くちがうので、アトピーや花粉症なども治るし、来年は、友人と沖縄に行く予定しています。
ゲスト
投稿日時: 2019/6/7 11:54  更新日時: 2019/6/7 11:54
 RE: 雨のち晴れ、晴れのち雨、人生いろいろなことあります。
デイドリームさん、こんにちは。

こちらこそありがとうございます!

自慢のお袋を褒めてもらえて嬉しいです♬

お母様はお亡くなりになっているのですね。
もしかしたら、私も失ったらそのような夢を見るかも知れません。
でもまだ実感が沸かないし、考えたくないのだと思います。

おばあちゃんはどこでも進めますよね。笑
多分、一つのコミュニケーションになっているのでしょうね。
特に南方の方のおばあちゃんは強烈ですよ!
沖縄では「オバァ」って言います。

それよりもペニーと散歩が出来るようになって、本当に本当に良かったですね。♬
あの状況だと悪く思うのも無理はないと思います。私も思いますよ。

その分、ペニーとの散歩を今まで以上に楽しんむ事がお返しになると思います。

本当に良かった♬良かった♬
デイドリーム
投稿日時: 2019/6/6 21:15  更新日時: 2019/6/6 21:16
プラチナ
登録日: 2014/12/30
居住地: 海外
: 女性
投稿数: 4818
 RE: 雨のち晴れ、晴れのち雨、人生いろいろなことあります。
モリーさん

再度のコメント有難うございます。
沖縄のお母さん、素敵ですね。
そのお年で、元気いっぱいって感じですね!
羨ましいです。

うちの母は、2012年に82歳と言う年齢でなくなりました。
昨夜、夢の中に母の事が出てくる夢をまた見ました。
いつも、私が遠くにいて、心配してる夢です。
母と連絡がつかない、どうしよう、と、うろたえている夢です。

イギリスに来る前、大阪の枚方という所に住んでいました。
隣の部屋の住人が、奄美大島のおばあさんで、とても、とても、親切だったのを思い出します。
何かというと、「これ、作ったのよ」と自分で炊いたおかずを持ってきてくれる。
そういえば、若い時に、私たちの仲間の一人だった人も、奄美大島出身の人で、とても優しくて、皆に愛されていました。彼の瞳は、いつも、キラキラしていて、まるで、夜空の星がきらめいているみたいでした。

今朝、Kさんに連絡取ったところ、週末にまた、散歩をしてもいいよと言ってくれました。嬉しいです!!
Kさんのこと、悪く思ってしまって、申し訳ない気持ちで、いっぱいです。ペニーの面倒みてくれてるのに、有り難いと思わなきゃですね。
ゲスト
投稿日時: 2019/6/6 16:55  更新日時: 2019/6/6 16:55
 RE: 雨のち晴れ、晴れのち雨、人生いろいろなことあります。
デイドリームさん、リコメありがとうございます!

お袋のはあくまでも趣味で、自宅に勝手に泊まりに来たんだから、沖縄は私に案内させなさいよ!って強制的に連れて行くのです。
まぁ自分がみんなとワイワイ楽しみたいのでしょうね。^^;
お陰様で親父とともに11月で87歳になります。
ぜひ沖縄においでの際は一報下さい♫お袋が喜びます!

ペニーとの付き合いは結構濃かったのですね。
確かにフィリスさんのご意思に従うしかないのですが、何だかやるせないですね。

もしデイドリームさんが飼えるなら、遺産分与なんて要らないから譲って下さい!って思うでしょうね。

私もうつ病なら余計に飼ったほうが良いような気がします。
ワンちゃんの癒やしは心身を癒やしますからね。

業務用の出汁ですか!それは美味しそうですね♫

その幸せな気分がデイドリームさんの切なさを救ってくれると信じていますよ。
デイドリーム
投稿日時: 2019/6/6 16:09  更新日時: 2019/6/6 16:09
プラチナ
登録日: 2014/12/30
居住地: 海外
: 女性
投稿数: 4818
 RE: 雨のち晴れ、晴れのち雨、人生いろいろなことあります。
モリーさん

コメント有難うございました。

お母さん、ツアコンされてるのですか?
すご~~い!!
失礼ですが、お母さんって、おいくつですか?
私も沖縄に行った時は、モリーさんのお母さんに、お願いしようかな?

ペニーは、もう6年以上も、ほぼ毎週、2,3回、一緒に歩いていたので、その楽しみを取られると、つらいものがあります。
それに、Kさんは、フィリスさんから、ペニーの為の飼育費として、遺産分与してもらうつもりしています。
犬をもらうだけでも、充分なのに。。

でも、フィリスさん次第ですよね。
一番いいのは、息子さんがペニーを引き取ることなんですが。
彼は、今、うつ病らしいし、ちょっと、動物の面倒までみれないかもしれません。

動物を飼うことは、鬱には良いと思うのですけどね。
カレーうどんの出汁、業務用のかつお(だし専用)を使うのが秘訣です!
お店のカレーうどんの味になりますよ!
とっても美味しくて、幸せな気分になります!

それにしても、やはり、健康が一番ですね。
いつでも健康でいられることを願います。
その為には、体だけでなく、メンタルも鍛えないとね。
ゲスト
投稿日時: 2019/6/6 14:21  更新日時: 2019/6/6 14:21
 RE: 雨のち晴れ、晴れのち雨、人生いろいろなことあります。
デイドリームさん、こんにちは。

先ずはツアコンダクターについて♫
素敵な仕事をしていますね。
似たような事を実家の沖縄でお袋が趣味でしています。笑
姉貴の知り合いが勝手に来て、実家に泊まってお袋ツアコンに半ば強制的に連れて行かれるそうです。(-_-;)

私も行くことがあれば絶対にお願いします!!!

それにしてもペニーは残念ですね。(T_T)
今まで面倒を見ていたのを考えると切なすぎますね。
でもペニーはデイドリームさんの愛情はしっかりと覚えていると思いますよ。

でもフェリスさんの家に帰りたい!と言う気持ちは羨ましいと思いました。
その気持ちがあると早く治して長生きしたい!と思うでしょうが、私の義母のように帰るより病院や施設が良いと思ってしまうと、リハビリや生きる気力が失せていきます。

でも息子さんの状態も旗からでは分からない辛さをお持ちなので、一概には良い事とは言えないのかも知れませんね。

健康で過ごせないと色んな事が悲しくなり、辛い人生になるのですね。

そうならない為にも、出来るだけストレスを溜め込まずに、愚痴るときには愚痴って、その美味そうなカレーうどんを食べて、健康な日々を送れる事を祈ります!

コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。
おすすめ情報
あなたのページへログイン
ユーザー名:

パスワード:
SSL  | パスワード紛失  | 新規登録
新規登録メンバー
つるのぶ 男性 神奈川県
triad 男性 奈良
オジサン。 男性 愛知県
ムジナモ 男性 神奈川県
おれんじ 女性 神奈川県

LUNA
女性 神奈川
凛音 男性 兵庫県
takeshi3523 男性 奈良県

清斗
男性 大阪府
ネコさん 男性 山口県


PRコーナー
ハピスロ世代について このサイトの使い方 | メンバー登録 | 困ったときは | 事務局からのお知らせ | ご利用規約 | プライバシーポリシー | 会社概要 | 広告掲載に関して | お問い合わせ | リンク集
メンバーコンテンツ メンバー検索 | なかよし広場(コミュニティ) | ハピスロ日記(ブログ)写真投稿コーナー出会いの広場交流掲示板異世代交流サロン体のお悩み掲示板
お楽しみ情報 イベントカレンダーあれこれ気になる調査隊オススメ穴場スポット素敵にアンチエイジング歌声フォークソング懐かしの歌声ホール
趣味の情報 街歩き | 山歩き | ウォーキング・ジョギング | レシピ | グルメスポット | DIY/日曜大工 | 手芸 | 陶芸 | ダンス | 歌・カラオケ | 楽器
運営: アトムブラザーズ音楽出版株式会社 © 2012