40代・50代・60代・70代の友達作り・趣味探し・交流サイト

文字の大きさを変える
投稿者
ひろひろ48 さんの日記
アクセス数: 1329 



カテゴリー
月表示
交流しよう
PR2
TOP  >  ハピブロ(日記・blog)  >  ひろひろ48  >   >  ゴスペルグループ

ひろひろ48 さんの日記

 
2018
11月 10
(土)
01:46
ゴスペルグループ
前の日記 カテゴリー 
本文
一人で歌うことは、もちろん好きです。
でも、ハモったり、みんなで歌うのも好き。
ゴスペルは、以前から興味があり、ちゃんと歌えるようになるといいなぁって。
で、ネットで偶然みつけたゴスペルのグループの募集。
なんと60歳以上限定?のグループをつくるそうです。
名古屋ではじまったゴスペルグループ、アノインティッド・マス・クワイヤAnointed mass choir が母体だそうです。
なんと1000人ものグループ、しかもプロのグループ。
今年は20周年記念ライブもやり、名古屋ではかなりの実績のあるグループみたいで、あの綾戸智恵さんや、スティービーワンダーとの共演?もしているようです。
とにかく1000人規模のゴスペルとなると、声の迫力がすごいみたいです。
そこが名古屋でゴールド・マス・クワイヤと称し、60歳以上のメンバーで構成し、すでに初舞台も踏んでるようです。名古屋の番組で取り上げられてようです。
それが、東京でも活動をはじめ、メンバーを募集してます。
その体験会に11月7日、行ってきました。
文京シビックセンターの練習室を借りての練習の体験。
100人くらいは入れそうな大きな多目的室。受付があり、体験の人と、すでにメンバーになっている人の練習。
メンバーもレギュラーメンバーとそうでないメンバーもいて、わりとおおらかな感じです。
でも、ちゃんとステージに立ち、チケットを買ってもらったお客さんの前で歌うんです。
オーディションとかないのですか?と聞いたら、だれでも参加できるとの話でした。
練習は、歌のレッスンとほぼ同じように、ストレッチから始まり、発声、口の周りの筋肉トレ、足の大腿部を回して、歌の練習に。
その日は、季節柄、クリスマスの歌が二曲、サンタが街にやってきたとWe Wish A Merry Xmas, それにビートルズのLet It Be。宗教色は一切ないみたい。
とにかく教えるリーダーが、うまい。話がうまい。もちろん、うたもうまいけど、話がうまい。みんなの興味を引き付け、そして、最後はおもいっきり大声で、自分を解き放つようにもっていく。
歌も、英語の歌だけど、アルファベットの発音ではなく、ネイティブが話す音を仮名で書いて、それを歌う。例えば、Waterを、ウォーターではなく、ワラ、見たいに。
サンタが街には、セーナラォズ コメノトゥン が、
サンタクローズ カミング トゥ タウンの英語に聞こえる。しかも大きく発音するところ、アクセントのあるところ、リズムにのって、歌える。メインのボーカルは、レギュラーの上手い人がいるので、バックコーラスは、これでいけるみたい。それからハモリのパート分けして、ハモリの練習。これも、わからなかったら、メーンでいいとか、自由に歌っていいとか、とにかく制限はつけない、制限はない。。むしろ、自由に大きな声で、自分を解放すみたいにもっていく。そして、表現を大切にする。自分がなにかになってつもりで歌うとか、、うまくいくと、拍手に、隣同士でハグ。とにかく盛り上げる。失敗しても気にしない、いや、失敗にしない、声がはずれても、OK。
これが、10、20人だと目立つが、数百人になると、まるで教会の大きな聖歌隊、大人数での読経のように、すばらしいハーモニーになるみたいだ。すごい。
教え方、持っていきかた、だれでも、ある意味、楽に、参加できるゴスペルグループになれそう。すごいシステム。
思いっきり、大きな声だして、歌に気持ちを込めて、大きなステージで、「プロ」としてだれでも参加できそう。達成感、充実感も得られそう。
個別指導はないので、個人としての向上は、微妙だけど、
楽しめそうなゴスペルグループですね。
閲覧(22)
カテゴリー
投稿者 スレッド
aa123
投稿日時: 2018/11/15 17:12  更新日時: 2018/11/15 17:12
ビギナー
登録日: 2018/11/15
居住地: a
: 男性
投稿数: 20
 RE: ゴスペルグループ
gemstone had a Idolra Jewelry different meaning. For example jewelry that was green was meant to symbolize fertility and the success of new crops, while a recently deceased person would wear a red-colored necklace Remy Human Hair on their throat to satisfy Isis's hunger for blood. The rings worn by men in ancient Egypt were not just ornamental, they were a Wedding Rings necessary tool of administration.

コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。
おすすめ情報
あなたのページへログイン
ユーザー名:

パスワード:
SSL  | パスワード紛失  | 新規登録
新規登録メンバー
赤ドラ11 男性 兵庫県
シンデレラメイク 女性 東京都
マリリン 女性 香川県
ぽんぽこ 男性 千葉県
もみじ 女性 北海道
トシZ 男性 鹿児島県
銀山333 男性 大阪府

komati
女性 京都府

イノ
男性 広島県
ミリ 女性 東京都



PRコーナー
ハピスロ世代について このサイトの使い方 | メンバー登録 | 困ったときは | 事務局からのお知らせ | ご利用規約 | プライバシーポリシー | 会社概要 | 広告掲載に関して | お問い合わせ | リンク集
メンバーコンテンツ メンバー検索 | なかよし広場(コミュニティ) | ハピスロ日記(ブログ)写真投稿コーナー出会いの広場交流掲示板異世代交流サロン体のお悩み掲示板
お楽しみ情報 イベントカレンダーあれこれ気になる調査隊オススメ穴場スポット素敵にアンチエイジング歌声フォークソング懐かしの歌声ホール
趣味の情報 街歩き | 山歩き | ウォーキング・ジョギング | レシピ | グルメスポット | DIY/日曜大工 | 手芸 | 陶芸 | ダンス | 歌・カラオケ | 楽器
運営: アトムブラザーズ音楽出版株式会社 © 2012