【ハピスロ世代】 - ハピブロ(日記・blog)

40代・50代・60代・70代・80代の友達作り・趣味探し・交流サイト

アルツパンチ
文字の大きさを変える
投稿者
さんの日記
アクセス数: 13077 



カテゴリー
月表示
交流しよう
PR2
TOP  >  ハピブロ(日記・blog)  >   >  未分類  >  介護の日々

さんの日記

 
2018
5月 15
(火)
16:49
介護の日々
本文
二年半前に義理母が朝方脳内出血で倒れました。手術はできず、一時は駄目と言われて、何回も危ないと呼ばれました。半身麻痺、言語障害、食事は無理・・寝たきり等々。
最後は地元の病院の方が近いし・・・てことで、覚悟の病院移転でした。
でも、移転した病院は母が以前から診てもらった先生がいまして、諦めないで口腔栄養しましょう。
その後驚く回復でした。、今は胃瘻栄養にしていますが、言葉をかけるとうまなずくし、ちゃんと解ってるみたいです。何か月おきに施設の移動やらの繰り返しです。もう二年半経ちました。

義理父は脚が悪くなり、少し痴ほうも進み夕食の、食事のときは私が起こし誘導して歩行器で家族と食べますが、それ以外はベッド生活です。痴ほうの影響で忘れますし、実娘(家内)とは喧嘩の毎日です。
最近はシュートで外泊するので少しは楽になりましたが大変な毎日です。

入院や介護でわかったこと
・医者は経験と力量で全然違う。
・介護は経験してる方じゃないと理解されない。
・介護は法律の壁でどんどん厳しく、苦しくなっている。
・介護ノイローゼは絶対に成りうる。

・最後に自分もああなるんだろうなー、子供に同じ苦労は掛けたくないなー

っと日記にしました。
愚痴もありますので、コメントにはお返事もしないこともあります。ご理解くださいね。





閲覧(169)
カテゴリー
投稿者 スレッド
グリィーン
投稿日時: 2018/5/17 10:23  更新日時: 2018/5/17 23:12
プラチナ
登録日: 2018/3/9
居住地: 東京都
: 女性
投稿数: 728
 RE: 介護の日々
おはようございます。

宙さん。はじめまして~

お仕事をされながら、ご家族の介護、本当にお疲れさまです。頑張られておられますね。

月並みのことしか申し上げられませんが、頼めるところには出来るだけお願いして、ストレスを出来るだけ上手く発散していく・・・

私は10年以上介護の仕事に従事しておりますが、介護保険の壁も以前に比べて急激に高くなり、こんなことで、本当に自立支援が行えていけるかと危惧している一人でもあります。さらに利用者の負担も増え、反対にサービスの内容は限られていく一方で、とうとうケアマネの団体も政府に異議を唱えました。今後の行く末を見届けつつ。そんなところで戦っている人もいます。

お家での認知症の方の介護は一番大変です。
喧嘩が絶えないのもよくわかります。対応に困られ、どうしたら良いのかわからない時はご一報くださいませ。もしかしたら、何か
お力になれることがあるかもしれません。

かくいう私も認知症の軽度ですが一人暮らしの母親と主人の両親の介護のキーパソンで、私生活の方でも家族として関わっております。同時に何か起こらないようにと願いつつ、何とか今のところはなっていますが、いつどうなるかわかりません。

倒れないようにと、自分自身に言い聞かせ乍ら、祈っているしかないというのが本当のところですかね。

子育てとは違い、終わりが見えないので不安になりますが、いつかは終わりますから~
お身体、大切になさってくださいね

私もリコメは不要です。お邪魔しました~
投稿日時: 2018/5/16 23:16  更新日時: 2018/5/16 23:20
プラチナ
登録日: 2015/9/8
居住地: 京都府
: 女性
投稿数: 1340
 RE: 介護の日々
こんばんは

屋根作りに、倉庫の掃除に、野菜つくりと
充満の毎日の中、義理のご両親の介護をなさっていたのですね
お疲れさまです
そりゃぁ、愚痴もでますよ
かなしいかな、どんなに愚痴っても状態はかわらないし
不安は募ってきます

父は胃ろうをしました
口から入れられないなら、別の所から栄養とらなきゃいけないとあの時は、思ったけど、本当に父のためになったのか
今頃になってなやんだりします

母は一人暮らしをディーサービスを使ってしていましたが
昨秋から、施設に入りました
なかなかあいにいってやれなくて
行く度なんだか小さくなる母に、なにぶん痴ほうなので『私、誰かわかる?』ときいています

確かに自分の子供たちに同じ思いは、させたくないから
笑顔で、張りきって日々すごしたいっと思っています

介護は、まわりの身内も病ましてしまいます
どうぞお体大切に、ぼちぼちあんばい
暮らして下さいまし。
こんちゃ
投稿日時: 2018/5/15 22:12  更新日時: 2018/5/15 22:12
プラチナ
登録日: 2015/7/1
居住地: 佐賀県
: 男性
投稿数: 3001
 RE: 介護の日々
はじめまして

確かに大変だと思います。
私がこうして、仕事に行ったり、遊びに行ったりできるのも、80過ぎても畑いじりをするほど元気でいてくれる母のおかげだと思います。

最近は、昔はあたりまえだった、年老いたら子供のお世話になるという考えは通用しませんね

健康に気を付け、健康寿命をいかに保つことが子供のためと思っています。
ミカママ
投稿日時: 2018/5/15 21:47  更新日時: 2018/5/15 21:47
登録日: 2014/4/25
居住地: 東京都
: 女性
投稿数: 10646
 RE: 介護の日々
宙さん、こんばんは。

辛い介護の日々、痛み入ります。

ご両親も身体が自由にならない身に、焦れているかもしれませんね。

吐き出すことは、悪い事ではありません。
宙さんご夫妻の疲弊が少しでも和らぐのなら。

リコメは不要です。

お身体と心のケアを祈ります。

コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。
おすすめ情報
あなたのページへログイン
ユーザー名:

パスワード:
SSL  | パスワード紛失  | 新規登録
新規登録メンバー
ロジャー 男性 京都府
古狸 男性 愛知県
ジョニー 男性 大阪府
コールミー 男性 神奈川
ケンジくん 男性 大阪府
ヒロマサ 男性 東京
りゅうじ. 男性 神奈川
yoshi  女性 愛知県
Nokko。 女性 東京都
駄目男 大阪
PRコーナー
ハピスロ世代について このサイトの使い方 | メンバー登録 | 困ったときは | 事務局からのお知らせ | ご利用規約 | プライバシーポリシー | 会社概要 | 広告掲載に関して | お問い合わせ | リンク集
メンバーコンテンツ メンバー検索 | なかよし広場(コミュニティ) | ハピスロ日記(ブログ)写真投稿コーナー出会いの広場交流掲示板異世代交流サロン体のお悩み掲示板
お楽しみ情報 イベントカレンダーあれこれ気になる調査隊オススメ穴場スポット素敵にアンチエイジング歌声フォークソング懐かしの歌声ホール
趣味の情報 街歩き | 山歩き | ウォーキング・ジョギング | レシピ | グルメスポット | DIY/日曜大工 | 手芸 | 陶芸 | ダンス | 歌・カラオケ | 楽器
運営: アトムブラザーズ音楽出版株式会社 © 2012
Notice [PHP]: Undefined index: image in file class/commentrenderer.php line 342