40代・50代・60代・70代・80代の友達作り・趣味探し・交流サイト

文字の大きさを変える
投稿者
freescale さんの日記
アクセス数: 17960 



カテゴリー
月表示
交流しよう
PR2
TOP  >  ハピブロ(日記・blog)  >  freescale  >  未分類  >  Mitsuko Uchida

freescale さんの日記

 
2018
4月 17
(火)
10:22
Mitsuko Uchida
本文
内田さんのコンサート行ってきました。素晴らしいですね~

となりの席のオジサン、内田さんのピアノが聞きたくてわざわざミュンヘンからやって来たそうです。

内田さん、さすがピンヒールは履いていませんでしたが、でも金色の靴を履いていました。

素晴らしい音楽が終わり又現実の巷へ。

その巷には馬鹿な話が馬鹿々々しいほど沢山溢れ、一番馬鹿を見るのが馬鹿正直に働く庶民。

しかしまあ日本語には馬鹿の付く常套語の多い事。
そう言えば英語で常套語 はhackneyed expression、ドイツ語でRedewendungen 。
日本語、特に標準語に多いのかと思えば、いえいえ外国語にも馬鹿を用いた常套語が山ほど出てきます。どうせ私は標準語しか知りませんので方言は無視しますが。
馬鹿をドイツ語に訳すと「ein Idiot / Dummkopf」となります。しかしなんとなく違うんですよ。
Idiotは英語と同じですが、Dummkopfを優しく「お馬鹿さんだね」と思いやりを込めた言い方も出来るし、だれかがヘマをした時にも使います。Idiotはちょっとキツイよね~。
Dummkopf!! とちょっとキツめに言うと馬鹿者となります。
「馬鹿」を語源で調べるとかなり古い歴史が有るようですがあまり定かではないようです。サンスクリット語まで遡るようです。
まあ言語学的考察は程々にして、天才バカボンではとてもあたたかい親しみを込めた意味合いで用いてますね。まったく便利な日本語の言葉です。
さてもう明け方です。そろそろ寝るとしますか。でもその前にバカ殿様を....私あれ結構好きなんですよ。

ところでですね、色々問題視されるインターネットですが、こうやって色々な事を即座に調べられる、たいしたもんです。
世の中にインターネットが無かったら、私はもう日本語を話せなくなってたかも知れません。
そして言語は文化です、大事にしましょう。魔女狩り的行き過ぎた言語の制限は考え物です。大事な感情の抑制にも繋がりかねません。

閲覧(123)
カテゴリー
投稿者 スレッド
freescale
投稿日時: 2018/4/18 1:29  更新日時: 2018/4/18 1:46
プラチナ
登録日: 2017/4/15
居住地: 海外
: 男性
投稿数: 691
 RE: Mitsuko Uchida
デイドリーム さん、お体いかがでしょうか。

ちょっとほんわりするのは内田光子さんがスーパーマーケットで買い物をする姿です。

あれだけの人でもやはり自分でスーパーへ買い物に行くんですね。親近感が沸きます。

Stupideはドイツ語もフランス語も同じでラテン語のStupidusが語源ですね。
Idiotはドイツ語、ラテン語でもIdiot、ギリシャ語では idiṓtēs となるようです。

英国ではBloody Idiotという言葉を教わりました。
freescale
投稿日時: 2018/4/18 1:19  更新日時: 2018/4/18 1:47
プラチナ
登録日: 2017/4/15
居住地: 海外
: 男性
投稿数: 691
 RE: Mitsuko Uchida
ふろーるさん、すまんです。

うちのご先祖様やっちまったんですね。でも代わりに子孫を沢山残してきたから許して下さい。

東北って文学の宝庫でしたね。高木彬光さんをご存知でしょうか。
「検事霧島三郎」とか「刺青殺人事件」の著者です。あの方も東北は青森の出身なんです。
息子さんがいまして、ベルギー時代からの友人でした。 でしてと言うのはすでに若くして亡くなられた方だからです。

日本に行ったときに、久しぶりだからどっかへ飲みに行こうと、約束の時間を決めるために後で電話してくれというので、次の日に電話をしました。この電話番号は外には秘密だから絶対に他言しないでくれとのことでした。
というわけで次の日に電話をかけたところ、なにか冷たい感じの応対で、一体どなたさまでしょうか、どんな要件でしょうかと根ほり葉ほり問いただされるのです。やがてようやく取り次がれましたが、彼はゴメンゴメン、言っておくのを忘れてたと。

そのころお父さんは「邪馬台国の秘密」で松本清張と大論争が有ったばかりでした。
そして脅迫電話が頻繁にかかって来るのだそうです。

その友人も今は青山墓地で眠っています。

「吉里吉里人」は今度日本から来る人に持ってきてもらいましょう。

官能作家「宇能鴻一郎」、失神作家「川上宗薫」それから「平凡パンチ」等が、我々鼻血ブー世代を興奮させてくれました。

今考えてみるとなんであんなもんで興奮してたのか、今でも疑問です。
デイドリーム
投稿日時: 2018/4/17 22:54  更新日時: 2018/4/17 22:54
プラチナ
登録日: 2014/12/30
居住地: 海外
: 女性
投稿数: 3729
 RE: Mitsuko Uchida
フリーさん

こんばんは。内田光子さんは、イギリスでも有名です。私は、知らなかったのですが、夫は実は、イギリスノセインズブリーというスーパーマーケットで、内田さんを見かけたそうです。

英語では、StupidとかIdiotとか、いろいろありますが、どれも、なんとなくかわいい気がします。
ふろーる
投稿日時: 2018/4/17 18:03  更新日時: 2018/4/17 18:35
プラチナ
登録日: 2017/6/15
居住地: 岩手県
: 女性
投稿数: 504
 RE: Mitsuko Uchida
freescaleさん、再び登場です( *・ω・)ノ

宇能鴻一郎の方言翻訳、実は現存しておりますw
かつて日本SF大賞に輝いた井上久著
「吉里吉里人」(きりきりじん)は
岩手沿岸部の吉里吉里地方の人々がクーデターを起し
吉里吉里国を興す空想小説なのですが
その国の図書館には吉里吉里語に翻訳された図書が満載で
中に抜粋して翻訳文が掲載されているのです。

記憶が定かな部分だけ抜粋しますと
「おらはぁむぢゅうでこしうがす」と書かれてました。
ご興味がおありでしたら取り寄せてご覧あれw
とはいえ、ものすごく分厚い一冊ですが(。-`ω-)

それにしても、freescaleさん、坂東武者の末裔なんですね。
こちらで千年ほど昔にあった前九年の役では清和源氏に加勢し
安倍氏を滅亡させた、謂わば私の側からすれば敵だったのですかぁw
freescale
投稿日時: 2018/4/17 17:48  更新日時: 2018/4/17 17:58
プラチナ
登録日: 2017/4/15
居住地: 海外
: 男性
投稿数: 691
 RE: Mitsuko Uchida
ふろーる さん、こんにちは。

事務所で仕事怠けてコメ返しです。

なるほど、天才バカボンとはそういう意味だったのですか。まったく知りませんでした。さすが赤塚さんです。サンスクリット語に由来するのですね。

お母さんは美人なんですよね。あのバカボンのお父さんに何故こんな美人が? と思いましたが、こまわりくんのお母さんもこれまた美人でしたね。
話はすぐ美人に及ぶのが癖でして悪しからず。

「すとんけ」とは知りませんでした。どこの方言でもその地方特有の表現が有るのですね。もちろん私には知る由も有りませんが。

今度暇が有ったら宇能鴻一郎の小説から方言に直して頂けますか。
freescale
投稿日時: 2018/4/17 17:21  更新日時: 2018/4/17 18:49
プラチナ
登録日: 2017/4/15
居住地: 海外
: 男性
投稿数: 691
 RE: Mitsuko Uchida
ミカママさん、こんにちは。

ようやく起きて事務所へ、まだまだ起動スイッチのはいらない私です。

内田さん、いいでしょう。私の疎いシューベルトの知識でも良いと感じました。

こんな人が日本音楽界では冷遇されていたのですね。既に欧州においては頭角を現していた頃です。

日本の音楽界には学閥、教授閥とかいうのが有ってその人たちの息がかかっていない若い音楽家は先が無いのだそうです。裏で示し合わせてパージされてしまうのですね。

私はこういう陰湿な裏の世界が大嫌いです。裏表のある人も...
言葉にしたことは額面通り、そのまま受け止めます。だから裏読みもしません。

政治家はどこの国でも似たようなものですが、日本の政治家はゴシップ誌記者と化していい加減に政治をやって下さいよです。

彼らには馬鹿の称号を与えるのすらもったいないくらいです。

馬鹿に対する侮辱でもあるかと。
むしろ阿呆といったほうが正しいかもしれません。
「関東など「馬鹿」を常用する地域の人に「阿呆」と言うと、「馬鹿」よりも侮蔑的であると受け取られる場合がある」WIKI

はい、生まれも育ちも関東で、珍しい苗字から辿ると坂東武者阿保氏の流れとなりますので生粋の関東人です。あほう氏ではありません、あぼ氏ですよ。\_(・ω・`)ココ重要!


普段頭の中はドイツ語で思考していますので、言葉は額面通り、明快な生き方を好む者にとってはとても楽です。
ふろーる
投稿日時: 2018/4/17 16:12  更新日時: 2018/4/17 17:58
プラチナ
登録日: 2017/6/15
居住地: 岩手県
: 女性
投稿数: 504
 RE: Mitsuko Uchida
freescaleさん、(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪

内田さん、堪能いたしましたぁ。
なんとピアノを弾きながら指揮もされるのですね!
表情からも覗える、情感豊かな渾身の一音の羅列が旋律となって、一瞬一瞬最高の音楽を追求している様子に感動です。

ところで天才バカボンについて書かれていますが
あれは赤塚氏がサンスクリットの「薄伽梵」から思いついたようですね。
「薄伽梵」はバガヴァッド・ギーターに由来して
超越した人のことですが、莫迦は梵語で
「無知なる人」の事になりますね。
今の日本で使われている意味合いは多少違いますが
概ね確かに由来が解る使い方だと思います。

因みにこちらでは「ストンケ」と言いますが
結構きつい言い方になります。
子供の頃は良く叱られる時に言われてました。

例えばこんな風に使いますが、きっと読めないw
「すとんけすとんけどごしゃげでもおらほどおめだづどこどばはぁそんたぬつがわねのぬほでねごどばりへわれでもやさねぇのす。あんますちょさねでけろじゃ」
ミカママ
投稿日時: 2018/4/17 12:54  更新日時: 2018/4/17 12:54
登録日: 2014/4/25
居住地: 東京都
: 女性
投稿数: 10010
 RE: Mitsuko Uchida
フリーさん、こんにちは。

夢の中ですね。

内田さんのピアノ、クラシックに疎い私にも、その静かで繊細さの中に潜む情熱が、ひたひたと感じられて、素晴らしい演奏でした。
現実に戻るのが、切なくなりますね。

関東では、馬鹿を良く使いますが、関西では、優しくあほと言いますね。
馬鹿は、今の政治家を指す言葉です

PCは、検索・入力時の自動変換等とても便利ですが、漢字が書けなくなりました
もう、PCの無い生活は考えられません。

コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。
おすすめ情報
あなたのページへログイン
ユーザー名:

パスワード:
SSL  | パスワード紛失  | 新規登録
新規登録メンバー
たまじろう 男性 東京都
のひ太 男性 広島県
FJCR 男性 静岡県
winbouz7 男性 北海道
しゅみ 女性 東京都
真 心 埼玉県
I_Stick 男性 福岡市
si 女性 東京23区
杏寿 女性 静岡県
蓮珠 女性 東京都
PRコーナー
ハピスロ世代について このサイトの使い方 | メンバー登録 | 困ったときは | 事務局からのお知らせ | ご利用規約 | プライバシーポリシー | 会社概要 | 広告掲載に関して | お問い合わせ | リンク集
メンバーコンテンツ メンバー検索 | なかよし広場(コミュニティ) | ハピスロ日記(ブログ)写真投稿コーナー出会いの広場交流掲示板異世代交流サロン体のお悩み掲示板
お楽しみ情報 イベントカレンダーあれこれ気になる調査隊オススメ穴場スポット素敵にアンチエイジング歌声フォークソング懐かしの歌声ホール
趣味の情報 街歩き | 山歩き | ウォーキング・ジョギング | レシピ | グルメスポット | DIY/日曜大工 | 手芸 | 陶芸 | ダンス | 歌・カラオケ | 楽器
運営: アトムブラザーズ音楽出版株式会社 © 2012
Notice [PHP]: Undefined index: image in file class/commentrenderer.php line 342